今週も元気に!!

皆様こんばんは。KDPstaff kayoです。
梅雨も明けいよいよ夏本番!!蝉の鳴き声で起き、蝉の鳴き声で日が暮れていく。
暑さは大変だけどあっという間に過ぎていってしまうとても良い季節です。犬達も暑いながら毎日毎日楽しそうに頑張っています。

そんな中、先週の日曜日県庁の譲渡会に参加させて頂きました。

県庁の譲渡会は、湘南国際村とはまた違い広い範囲から交通機関を使い皆様いらしてくれます。
ありがたい事です。
それは、その分また保護犬に対し、知って下さる方が多いという事です。
今すぐに家族に犬達を迎えられなくても、存在を知って頂くことはとても大切な事です。
暑い中、沢山の方にお越し頂きましてありがとうございます。

そして、沢山の方に募金も頂きましたのでこの場をお借りしてお礼申し上げます。
犬達の主に医療費として大切に使わせて頂きます。
温かいお気持ちに心より感謝致します。

譲渡会組はというと・・・。
アゲ、ロッテ、ブータロウ、カエデ、を今回は車で移動です。

たまに違う場所に行くのはみんなも楽しそうです。

そして、国際村の譲渡会にも何度も来てくれています。
Ychan!!随分みんなに触れるようになりました。
Ychan!ありがとう!!Kfamily様ありがとうございます。

何だかあっという間に過ぎてしまった時間。
犬達もきっとそう感じているでしょう。
充実した時間をありがとうございました。

そして、お手伝いのDさん、Mchanお疲れ様でした。
暑い中今回も頑張ってくれてありがとうございます。

みんなにまた良いご縁が夏の日差しの様にサンサンと降り注ぎますように・・・。

そして、昨日は私は久しぶりのセンターです。
その場所を自分の目で見る事は、また違った意味で気が引き締まるのかもしれません。
それと同時に言葉では伝わらないものが見る事によって感じられます。
人が好むものだけを目にするのでは何も変わらないからです。
世の中には、いやな事、触れなくて良いものは良い事、楽しい事と同じくらい山ほどあると思います。
けれど、それに蓋ばかりしていると人もその出来事事態も何も変わらないのです。

蓋をあけていけば思うよりも沢山出来る事はあるはずです。
それはきっと自分にとっても力になるでしょう。

今回は、KDPの多大な支援者の方であります飯沼病院院長、飯沼先生にご同行して頂き行って来ました。
飯沼院長先生にはいつも大変お世話になっています。
今回もお忙し中、朝早くからご同行して頂きましてありがとうございます。

飯沼院長先生と行くセンターは私はいつもとても良い気持ちで行けます。
決して楽しんで行く場所ではない。
けれど、また導いてあげられる命に会いに行く。
そこに飯沼院長先生の優しいオーラが犬達に伝わるのです。

人にもきっと伝わるんです。だから良い気持ちになるのでしょう。
そんな時間は大切にしたいです。
飯沼院長先生いつもありがとうございます。

今回はとても性格の良い猟犬ミックスの若い女の子。
美人さんですよ。近いうちに里親募集の方にも載せさせて頂きますので皆様よろしくお願い致します。

明後日は、湘南国際村での譲渡会です。
皆様暑さが予想されますので熱中症対策などを忘れずに是非犬達に会いにいらして下さい。

皆様のお越しを犬達一同お待ちしております。

                           KDP DOGS!! Kayoko Shimada

Bookmark this on Yahoo Bookmark

Comments are closed.