犬も人も素敵な日を。

もうすっかり季節は冬です。
一日を通して随分と寒くなりました。
お山は下界よりもきっと寒いと思います。

日が暮れるのもきっと今が一番短いでしょう。
随分とBLOGの更新が空いてしまいまして申し訳ありません。

Xmas皆さんは素敵な日をお過ごしでしょうか?Xmasまで来るともう今年も終わりだなぁ~。と感じます。
今年も一年あっという間に過ぎていった様な気がします。
毎日目まぐるしい中でも少しの気持ちの余裕は常に持っていたいとつくづく思います。

少し早いですが、今年もKDPを皆様応援して頂きましてありがとうございました。
皆様のいつも温かいお気持ちに心より感謝致します。

来年も犬達共々KDPをよろしくお願い致します。
そして、皆様にとってまた新しい年も素敵な年になりますように。

Xmasを、新しい年を、
少しでも多くの子に新しいご家族と共に過ごさせてあげたい!そんな中
お山を新たに巣立って行った子達がいます。

クルミ
まだ年も若い美人さんはとてもとても人の温かさを感じるご家族の元へ。
譲渡会に来て下さったその日にご連絡を頂き、そして沢山いる子達の中からクルミを選んで下さいました。

クルミには沢山の自分にとってとても大切な家族が沢山出来ました。
そして、先住犬の友達も。
おてんば娘の人が大好きなクルミはこれから沢山の幸せを心と体で感じていく事でしょう。
Iご家族の皆様ありがとうございます。
そして、クルミおめでとう。

スズオ、ソフト
まるで背中にスイッチがついているようなぬいぐるみの様な可愛さのある2頭。
今までも保護犬、現在保護猫も沢山飼われているご夫婦の元へ。
その優しさ漂うご夫婦は2頭同時にご家族に迎えて下さいました。
少しおじいちゃんのコンビにとってはこれからそこには『幸せ』という言葉しかありません。

Wご夫婦様。
幸せという事を犬達に与えて下さりありがとうございます。
そして、これからも宜しくお願い致します。
スズちゃん、ソフト君おめでとう。
これからいっぱいいっぱい楽しんで下さい。

そしてついこの間の日曜日。
県庁の譲渡会に参加させて頂きました。
いつもお世話になっているI様。
お忙しい中ありがとうございます。

また、新たなご縁や保護犬の事を沢山の方達に知って頂けたらと思っています。

県庁の譲渡会、湘南国際村譲渡会共に今年は最後の譲渡会になります。
また、来年も是非犬達に会いにいらして下さい。
皆様宜しくお願い致します。

そして、今日はKDPの多大なる支援者様であります飯沼病院 飯沼院長先生ご同行の元、菊池が今年最後のセンターへと向かいました。
飯沼院長先生お忙しい中ありがとうございます。
そして、KDPをいつも支えて下さいましてありがとうございます。

それでも、Xmas、お正月もセンターで過ごす子達がいます。
そんな事が早くなくなる事が当たり前の世の中になって欲しいと思います。

人の心も犬達の心も常に温かい世の中でありますように。

                             KDP Kayoko Shimada

Bookmark this on Yahoo Bookmark

Comments are closed.