雨上がりの晴れ舞台。

何日か前までまだまだ冬だと思っていたら、今日は打って変わって春の匂いがすぐそこまで。

季節の変わり目を感じる事は、気分も入れ替わる気がします。
毎日ポカポカ日和はもうすぐそこまで来ていますね。

みんなも温かくなると、お散歩も楽しそうです。
皆様こんばんは。

何だかお天気がパッとしない日が続き、この間の譲渡会は開催直前でどしゃ降りになってしまった為に中止。
そして、昨日の譲渡会も前の夜から雨が降り出し心配な感じ・・・。

けれど、お天気は何とか味方をしてくれて無事に開催する事が出来ました。
昨日は、湘南国際村、鎌倉のPETON JJHOUSE様。
二つ同時開催の譲渡会でした。

いつも場所を提供して下さっています株式会社オオバ様。
PETON JJHOUSEご関係者の皆様。
無事に譲渡会が開催出来ました事に心より感謝致します。

そして、先週の日曜日は県庁での譲渡会。
こちらの方も沢山の方にお越し頂きました。
ありがとうございます。

こうして譲渡会が無事に開催出来るのは、場所を提供して下さる方達、いつもお手伝いして下さる皆様がいて開催出来ています。

そして、そうした皆様のお蔭で犬達に光を当てて上げる事が出来ます。
皆様の温かいお気持ちにこの場をお借りしましてお礼申し上げます。
ありがとうございます。

今回の譲渡会はどの譲渡会にも来て下さっているご家族の皆様が沢山来て下さいました。
とてもありがたい事です。
家族に迎えて下さる事を一番に考えその都度譲渡会に来て下さっているのです。

皆様のその一歩で今回も良いご縁たちが生まれそうです。
湘南国際村今回の参加犬達。ラムジー、コリキ、イギー、ルイ、キャンティー、クマ、アキ、バド、ピッピ、マー君、コジロー、みゃーみゃー12頭です。

RETON JJHOUSE様。参加犬は、スナッチ、コッコ、ウエストの3頭。合計で15頭の犬達が参加しました。

沢山来て下さった皆様にみんなも嬉しそうです。

みんなの良いご縁に繋がりますように・・・。

そんな中、譲渡会にも何度も参加していた子達が幸せを掴みお山を巣立って行きました。

ビーコとイーちゃんです。
半年前から譲渡会に通って下さり、お山にも来てくれましたとても素敵なご夫婦です。
新しくお家が建ったら家族に迎え入れたいと。
お家を建設中の時から、この2頭と決めて下さっていました。

そして、お家完成と同時に2頭を家族として迎え入れて下さいました。
とても嬉しい事です。
ビーコは、一度脳膜炎を起こし、それからずっとお薬を飲みつづけ今も一部のお薬は飲み続けています。
けれど、もう発作は出ておらず、毎日を元気に過ごしています。
けれど、必ず再発しないとは限りません。
そんなリスクも全て受け入れご家族に迎えて下さいました。

W様。本当にありがとうございます。

そしていーちゃんもタンポポの様なほのぼのとした、
ただただカワイイ子。

けれど、イーちゃんもセンターからそのまま病院へ行き、大手術をした子です。今はとても元気です。
そして、2頭ともまだ譲渡させて頂いて間もないにも関わらず、もう何年もそのお家にいるかのように幸せに暮らしています。
ビーコ、イーちゃんあなたたちの家族はとても温かくとても素敵な家族です。
幸せにね。おめでとう。

捨てられる命もあれば、またこうして救われる命もある。
捨てる人になることも、救う人になることもきっと特別な事ではないのだと思います。

けれど、良い事への一歩はとても特別な事だと思います。

                             KDP Kayoko Shimada

Bookmark this on Yahoo Bookmark

Comments are closed.