雨と風と共に春到来!!

雨の数や強い風が吹くたびに、だんだんと春に近づいている気がします。
長いなぁ~寒いなぁ~と思っていた冬もそろそろ終わりですね。

また、あっという間に夏が来るのでしょう。
夏になると「暑いねぇ~」とまた逆の事を言っているのかもしれませんね。

人は、ないものねだりですから。

そんな季節の変わり目はお天気も不安定。
譲渡会の前の日はちょっとドキドキの日が多いですが、ギリギリお天気ももってくれています。

15日(日)は神奈川県庁での譲渡会。
神奈川県庁譲渡会は、いつもIご夫婦様が貴重なお休みを使って犬達の為に頑張ってくれています。
いつもありがとうございます。
県庁譲渡会もはじめのころよりも知ってくださる方が増え、段々と定着し来て下さる方も増えています。

それだけ、犬達への意識もご縁も広がります。

犬達に光も当たり、皆様に知っていただけることはとてもありがたい事です。

そして、先日開催しました湘南国際村譲渡会。
いつも、場所を提供してくださっています株式会社オオバ様。
お忙しい中いつもお手伝いしてくださっている皆様今回もありがとうございました。

この日のお天気もいまいちですが、きっとご縁にはお天気は関係ないでしょう。
湘南国際村参加犬達。
ピッピ、みゃーみゃー、コジロウ、マー君、クマ、ラムジー、キャンティー、ハチ、アゲ、スナッチ、リンゴ、イギー、トメ子。。

その場を晴れにしてくださるような方達が沢山いらしてくれました。

お山は今、春が来ている子達が何頭かいます。
それは、これからもたくさんの季節を新しい家族と共に過ごしていくということです。

沢山の幸せをこの子達の生涯で溢れるほど、共にした家族からもらう。
それは、特別に何かをしてあげるのではなく、何よりもこの子たちにとってかけがえのない家族ができた事が一番です。

幸せはそれぞれにご縁と共に順番で来るのでしょう。

そんな中、順番に春を迎えた子がお山を卒業していきました。

『バド』

少し前の譲渡会に来て下さったとても温かいご家族がいました。
そのご家族は、十数頭譲渡会に参加している犬達の中からあまり迷うことなく『バド』と決めて下さいました。

それは、凄い事だと思います。

バドも今ではシェルターにいる子の中で比較的長くいる子です。
なので、とても良いご家族に会えた事はとても嬉しい事です。
バドおめでとう。
沢山の家族に囲まれてこれから沢山幸せになってね。
そして、ご家族の皆様ありがとうございます。

そして、このご縁が決まった時、後から振り返ると不思議に思う事がありました。
その日の譲渡会の朝、参加犬達を決めるのに、はじめバドはその日は入れていませんでした。

けれど、ふと『バドも連れて行こう!』と思いました。
そして、バドは生涯を共にしていただける大切なご家族に会えました。

私は、これも一つのご縁として思いたいと思います。

新しいご家族の元にそれぞれ行く子達。
そこには、必ず何かのご縁があり、そのご家族の元へ行くべき子達が行くのだと思います。

必ずどの子にもそうなるご家族がいるのだと。

もうすぐ桜が咲き、卒業していく子達。
お山は時間に追われ、バタバタとしている中でも一頭一頭の花道を導いてあげる事はきっと自分にとってのかけがえのない事にもなります。

そこに生まれる幸せというのはきっと犬達はもちろん、人にも幸せを与えてくれるからです。
里親様と出会えた事。
心より感謝致します。

次回譲渡会は3月22日㈰
湘南国際村、JJHOUSE
同時開催になります。
時間は共に12:00~14:00になります。
皆様是非犬達に会いにいらして下さい。
JJHOUSE様。
今回もありがとうございます。
この場をお借りしましてお礼申し上げます。

ご家族に犬達を迎えようと思う気持ちはきっとふとご縁が舞い降ります。

BLOGの更新が遅れまして申し訳ありません。
ギリギリ間に合いました。^^
読んでいただけますとありがたく思います。
そして、いつも読んでいただいている皆様ありがとうございます。

                           KDP Kayoko Shimada

Bookmark this on Yahoo Bookmark

Comments are closed.