沢山の幸せ達。

皆様こんばんは。kayoです。
久しぶりにBLOGを書かせて頂きます。
間が空いてしまいまして申し訳ありません。
毎日のお散歩やごはんの後、
お見合いやお家訪問、お届けや病院など、毎日がぐるぐると回ってしまう様な、でもそれはみんなの幸せの結び付きの様なそんな中、
季節はもう本格的な冬になり、秋はとっくに過ぎてしまいました。

けれど、きっとお散歩道に落ちているドングリを見る時、『今は秋だろう』と勝手に思っています。
そして今年ももう数えられる位の日にちになりました。

一年は…。
長い様で短い。ですね。
毎年そう思っている様な。

寒いのはあまり得意ではないですが、犬達にとっては暑いよりも過ごしやすいでしょう。
寒い、寒いと言っている間に冬も終わってしまうのかな。

後残り少ない今年も皆様に良い事があります様に。

そして、新たな年ももっともっと良い年になります様に。
そんな願いは犬達にも。
新しい年を新しい家族と迎えられる。
お山を卒業していった子達です。

いつもこの時に思います。
里親様がいて、その子その子に、はじめて新しい家族ができる。

そしてこれから共に過ごし、幸せな
生活を送る。
犬達が本当に幸せになれるのは里親様がいて下さるからこそです。
お山を卒業していった一頭、一頭のご家族様に心より感謝致します。
ありがとうございます。

《イチロウ》
ちょっと集団生活は苦手で控えめなシバの男の子。
そんな性格の子は1日も早く新しいご家族が見つかりのんびりと暮らせる事が一番です。

そんなイチロウの願いが通じたのでしょうか?
譲渡会に来て下さり、お山にもいらして下さいましたとても優しいご夫婦は、イチロウをとても温かくご家族に迎えて下さいました。
ありがとうございます。
そして、今イチロウはのんびりとお二人から沢山の幸せをもらっています。
Yご夫婦様。ありがとうございます。
そしてイチロウ卒業おめでとう。

《コツブ》

お山の下にあります農家様の畑に繋がれていたコツブ。
とても可愛らしい女の子。
けれど、病院などがとても苦手で、その時いつもとは違い、少しぎゃっとやる癖があるので、そこが譲渡には少し気をつけなければいけない所でした。
何か今までに怖い思いをしたのかもしれません。
そして、お山に来て下さったご夫婦がいました。

コツブをとても気に入って下さり、病院等のお話しもさせて頂き、お忙しい中にもかかわらず病院での様子も実際に見て頂き、全てを含めコツブをご家族に迎えて下さいました。
Yご夫婦様コツブを幸せにして下さりありがとうございます。

そして、あんなに病院が嫌だったコツブは、何度か病院に通ううちに、怖い場所ではない事が分かって来たのか、今では少しだけ病院が好きな場所になりました。
コツブ頑張ったね。
これから沢山幸せになってね。
おめでとう。

《ハチ》
ハチはお父さんテンと共にお山来ました。
とても頭の良い、お父さんテンを慕うとても可愛い子です。
譲渡会に何回も参加していましたがなかなかご縁は来ませんでした。

けれど不思議な事。
お父さんテンはもうおじいちゃん。
そして老衰でお山で息を引き取りました。

その2日後。
今までご縁のなかったハチにとても良いご縁がきました。
KDPの里親様でありますご家族から、ハチを家族にとご連絡を頂きました。
先にKDPから迎えて下さった子が亡くなり、そして次もKDPからご家族に犬を迎えて下さいました。
そのご縁こそがお父さんテンがハチに託した幸せです。

そして何よりも迎えて下さいましたBご家族様
テンの気持ち、ハチの幸せをありがとうございます。
ハチはとても大切にされ、幸せに暮らしています。

ハチ️テンの分まで幸せになってね。
おめでとう。

そして、譲渡させて頂いてから少し経ち、ハチが里帰りをしてくれました。
頭の良いハチは、自分の家族をちゃんと認識し、お山のみんなにも大人気でした。

これからももっともっとご家族の方を大好きになる事でしょう。

《ゲン》
横須賀のセンターから来たゲンは、まだまだ若い少年の様な元気一杯の素直な男の子。
そんなゲンは、『このご家族様には絶対にゲン』
と思うくらいはじめから家族だった様なそんなご家族の元へと。
Kご家族様ゲンに幸せをありがとうございます。

そして、まだまだ若いゲンはこれから沢山の思い出を家族と共に積み重ねていく事でしょう。
ゲン。おめでとう。幸せになってね。

《ウメキュウ、アキ》
甲斐犬ミックスのウメキュウは、随分長くお山にいました。
今までにお問い合わせはいくつかありましたが、ウメキュウの性格や首元を触られるのが嫌な事。
もし何かがあった時に首輪などが変えられなければどうにも出来ません。
不安要素がある中で、譲渡は出来ないからです。
けれど、普段はとても良い子で飼い主の事を認識するととても一途な子です。

私達は、譲渡までの段階で里親希望者様に出来る限りの事をお話しします。
それは、良い事よりもその子のクセや注意点などを重点におきます。

どんな子でも、人でも必ず長所、短所はあって当たり前です。
そんな中で、全てを含めその子だからです。
それを全て含め、理解して頂き家族として共に生活をして頂きたいからです。

この度ウメキュウにお問い合わせをして下さいましたSご家族様。
お山に来て下さりウメキュウの全てを理解し里親様になって下さいました。
ありがとうございます。

そして、お話しさせて頂いた事を常に生活の中で取り入れ、焦らずウメキュウと接し少しずつ家族になっていって下さっています。
本当にありがとうございます。

けれど不思議な事に、譲渡前新しい首輪に変えた時、ウメキュウは今までの様に嫌がりませんでした。
頭の良いウメキュウはきっと自分に大切な家族がこれから出来る事を感じたのかもしれません。
ウメキュウ。
もうあなたにはとても素敵な家族がいます。
もう何も怖がらず幸せになってね。
おめでとう。
そして、とても嬉しい事にSご家族様は、もう一頭一緒に迎えたいと言って下さり、秋田犬のアキをウメキュウと共に家族に迎えて下さいました。

アキは人に歯も当てる事もないとても優しい、人が大好きな女の子です。
お散歩もとても上手でとても可愛い子です。

二頭は、譲渡させて頂いたその日から幸せを感じ、ご家族の愛情を沢山もらい幸せに過ごしています。
アキおめでとう。

今年ももう残りわずか。
その中で新しい年を自分の家族と迎えられる事はとても幸せな事です。
みんなおめでとう。

そして、今お山にいる子達にも必ず一頭一頭に良いご縁があると願って。

先日開催させて頂きました湘南国際村譲渡会。
お天気はあいにくの雨でしたが、沢山の方にお越し頂けました事に心より感謝致します。
いつも場所を提供して下さっています株式会社会社オオバ様。
お天気が悪い中でも新鮮なお野菜を提供して下さいましたK様。
今回も無事に開催させて頂きました。
ありがとうございます。

そして、
今年に間に合わなくとも、来年早々に良いご縁がある様な。
縁担ぎに雨の中でも卒業犬達もみんなの応援に来てくれました。

《イギー》

とても素敵なご夫婦に愛され、毎日本当に幸せなイギーはとても綺麗。
そして、すっかり『家族』が出来ています。
この姿を見ると本当にいつも嬉しくなります。
Hご夫婦様。イギーを大切に大切にして頂きありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。

《ビーコ、イーちゃん》
お山にいた時、脳膜炎のあったビーコ
里親様のお家に行ってからの発作などの心配もありましたが、ビーコを迎えて下さる時、全てを受け入れご家族に迎えて下さいました。
今は、発作も出ておらず、少し体重も増えのんびりと相変わらずのマイペースなイーちゃんと幸せに暮らしています。
Wご夫婦様。
ビーコ、イーちゃんをこれからもよろしくお願い致します。

ありがとうございます。

そして、先日譲渡させて頂いてから1年経ったスズちゃん、ソフト君。今はソラと素敵な名前を付けて頂きました。
そんな幸せな子達が里帰りをして下さいました。
まるで兄弟の様な。
そんな風に思えます。
二頭ともとても綺麗で、何だか若返った様な気がします。
猫も沢山いる大家族。
スズちゃん、ソラは猫達とも仲良く毎日を幸せに暮らしています。
Wご夫婦様
お忙しい中ありがとうございます。
スズちゃん、ソラこれからも幸せにね。

そして、
12月20日日曜日、神奈川県庁で譲渡会をさせて頂きました。

日々お忙しい中、今回もIご夫婦様
ありがとうございました。
沢山の方にお越し頂きまして心より感謝致します。
今回は猟犬組。
ライ、モモ、パピーの三頭が参加させて頂きました。
良いご縁があります様に。

今年も、沢山の方にお世話になり、譲渡会に足を運んで頂き、皆様の温かいお気持ちにこの場をお借りしましてお礼申し上げます。
ありがとうございます。

犬達、そしてご家族にも日々が幸せであります様に。

KDP KAYOKO SHIMADA

Bookmark this on Yahoo Bookmark

Comments are closed.