センター引き出し

皆様こんにちは。お世話になっています。
今日はセンター引き出しに行ってきました。
猟期も終わって毎年の様に今回も猟犬が多く目立ちました!
15日にも引き出しに行きますので今回は2頭、箱根捕獲のウオーカーハウンドのメス、推定1才、とても犬、人共に良い子です!
この犬種をこの地で繁殖している人はとても少ないので、出所は調べればすぐにわかる事でしょう。
九州の方の猟師さんのあるサイトではこの犬種300万円で売られていました。
プロットも150万円とかはザラです。
きっと購入したが使い切れなかったか、猟期が終わったので、次の猟期まで飼育しているよりもまた購入した方が楽だから、捨てた事でしょう。
もう1頭は葉山町捕獲の米軍?USのチップが入っていたが、飼い主不明のボクサー系?の虎毛ブリンドルミックスの男の子、推定1才で,飼い主は帰国済と思われます。
この子もお子様で気の良いいい犬です。
先日も裏ブログで殺処分ゼロについて書きましたが、センターには今日も沢山の犬達が収容されています。
そう、殺処分を実行していない、しないだけ。
この解決策は?
是非とも裏ブログをお読みください。
今後とも皆様のご協力を心よりよろしくお願い致します!!!


Bookmark this on Yahoo Bookmark

Comments are closed.