今年も残りわずか。

皆様おはようございます。KDP Kayoです。
毎年の事ですが、今年も色んな事があり、年が明けたと思ったらもう年の暮れが来てしまいました。

時間は日々同じ様に過ぎているのに、『時間が足りない』
と思う日もここお山では沢山あります。

今年もお山は、
新しいご家族の元へと巣立ち、毎日幸せな日々を送る子。
病気等で亡くなって逝った子。
お山で年を越す子達。
新しくセンターから来た子達。
みんなそれぞれです。

今年最後の皆様にご報告出来ます幸せになった子達です。

〈クマ〉

甲斐犬の男の子。
クマもお山は長く、男らしい女の子にモテルカッコイイ男の子です。
自分から他の犬に喧嘩をする事はなく、売られたケンカも
よっぽどでなければかいません。
そのケンカも無駄がなく終わらせます。

クマがお庭を走れば、5.6頭のメス達がいつも後ろをついて走っていました。
そんなクマは、KDPボランティアstaffのYご夫婦様がご家族に迎え入れて下さいました。
Yご夫婦様がKDPをお手伝いし始めた頃に、『新しくお家を建てるので完成したらクマを家族に迎えさせて下さい。』
と言って下さっていました。
奥様はクマに一目惚れ。
お家を建てる時も、クマを中心に脱走なども頭に入れ、設計されていました。
猫も3匹いるお家。
果たしてクマは猫は大丈夫かなと思っていましたが、
さすがクマ。
猫にも好かれていました。
そして、お家が完成し、みんなが待ち望んだ譲渡の日。
クマは本当に大切にされ、毎日を幸せに生活しています。
クマおめでとう。
そして、Yご夫妻様、クマに幸せをありがとうございます。
そしてこれからもよろしくお願い致します。

<ライ>

プロットハウンドのライ。
プロットの中でも体が大きく、見る人に寄っては大型犬に見える位の大きさです。
ライと共にお山にいたパピー、モモのお父さんと思われます。
パピー、モモと順番に卒業していき、性格が穏やかで人にも優しいライですが、大きさ等もあるのか、
なかなかお声がかかりませんでした。

そんなある日。
ライ意外の子でお問い合わせを頂き、譲渡会にお越し頂きましたご家族がいらっしゃいました。
とても優しさ溢れるご家族。

その日の目的はライではありませんでした。
しかし、ご縁というのはどこにあるか分かりません。
ライを見たご家族は、ライを一目で気に入り、ライを是非家族に迎えたいと言って下さいました。

ライを選んで下さったご家族のお家にも猫がいるので、そこが心配でしたが、ライは猫にも優しく共に生活が出来ています。
お山では少し控えめで、我慢している事も多かったライは、
新しいご家族に迎えられ、少しだけワガママになりました。
でもそれは良い意味でのライの幸せです。
Iご家族様。
ライをこれからもよろしくお願い致します。
ライおめでとう。

〈ラム〉

スプリンガースパニエルのラム。
お山に来た頃は人の顔を見れば、その瞬間瞳孔が開き、顔をめがけて思いっきり飛んできていました。
トリミングや爪切り等も苦手で、自分が嫌な部分を触られたりすると噛むという事していました。
きっと今までそうやって自分を守ってきたのでしょう。
いつもガツガツやるわけではなく、本当は人も犬も大好きな頭の良い女の子です。

ラムもお山で生活するうちに、色んな事を自分で考え、
ラムが嫌な瞬間、怖くない事を学び、だんだんとそういう時にガツガツやる事も減っていきました。

ラムは見た目もとても可愛らしいので、お問い合わせは今までにも沢山ありました。
けれど、私達は共に生活していく中で、出来るだけここにいる間のその子の事をお伝えしなければいけません。
良い事も悪い事も全てを含め
例えお問い合わせは沢山来ても、ご縁まではなかなか結び付かないのです。

けれど、やっとラムにも良いご縁が舞い降りました。
今までにもスプリンガーを飼われていましたご夫婦。
今まで通りラムの全てをお話し、そして全てラムの特徴などご理解して頂き、ご家族に迎えて下さいました。
Sご夫婦様。
ラムの全てを受け入れご家族に迎えて下さりありがとうございます。
今では、毎日頭の何処かにお伝えした事を考えて生活して下さっているSご夫婦様だと思いますが、頭の良いラムは分かっているのかあまりガツガツやる事もないそうです。
そして、Sご夫婦様のお家も猫がいますが、そこもひとつ心配でしたが、共に仲良く暮らしています。
ラム良かったね。
ラムには素敵な家族が出来ました。
Sご夫婦様ありがとうございます。

私達がその犬一頭、一頭に分かる事は、ここでその子達が生活している毎日をどれだけ分かるかです。
里親様のお家に行き、新たな生活が始まり、私達が知らなかった一面も沢山あります。
例えば、クマもライもラムも猫大丈夫かな。とこちらが心配しても全然大丈夫だったり、
この子なら猫とうまく暮らしていけるだろうと思う子が全然ダメだったり。

人も犬も日々発見と、環境が変わりお話を聞き、勉強させられる事も沢山あります。
でもそれは、次のご縁に繋がる良い事にもきっとなるのだと思います。

〈タチ〉

少し前から里親をご希望して下さっていた方がいらっしゃいました。
どのご家族もそのご家庭になるべく合う子を譲渡させて頂く事が共に生活するのに大切な事です。
けれど、必ずしもすぐに見つかるとは限りません。
でももしかしたら時間はかかってもその出会いはきっとあると思います。
そしてその出会いは叶いました。
お山にはほんの少ししかいなかったタチ。
タチという名前は里親様が付けて下さいました。
まだ若く元気な男の子。
これから里親様と共に色んな思い出を作っていく事でしょう。
N様新しいご家族に迎えて下さりありがとうございました。
これからもよろしくお願い致します。

〈アリス〉

ウォーカーハウンドの女の子。
余計な事はしない控えめな女の子。
でもとても心は強く、優しいしっかりした子です。
アリスはあっという間に卒業して行ってしまった気がします。
譲渡会に足を運んで下さったご夫婦。
何頭かの候補の子がいましたが、ご夫婦で共に生活していく事をしっかり考え、アリスと決めて下さいました。
お散歩も上手に歩くアリス。
これから新しいご家族と共に幸せに暮らして行く事でしょう。
Fご夫婦様。
アリスに幸せをありがとうございます。
アリスおめでとう。

今年の譲渡会最後はなんとクリスマス。
サンタはみんなへ素敵なプレゼントをくれるでしょうか?

卒業犬マック、ルイも遊びに来てくれました。
それぞれのご家庭で幸せに暮らしています。
相変わらずカッコイイね。

今回も沢山の方がお見えになって下さり、年明けに幾つかの良いご報告が出来そうな予感も。
お忙しい中足を運んで下さいました来場者の皆様。
いつもお手伝いして下さっていますボランティアの皆様。
場所を提供して下さっています株式会社オオバ様。
新鮮なお野菜を提供して下さっていますK様。
今年もありがとうございました。

皆様のお陰でいつも譲渡会が無事に開催する事が出来、新しいご縁が生まれています。

そして、お山のみんなへは、毎年毎年手作りのケーキを送って下さるN様。
今年も愛情込もった手作りケーキと手作りジャーキー、沢山の缶詰が届きました。
お手紙付きのプレゼントは、人も嬉しくなります。
N様。
いつもKDPの犬達を気にかけて下さりありがとうございます。
みんなも大喜びです。


先日、やっとお山で亡くなった子達を、お山に完成した慰霊塔に入れてあげる事が出来ました。
そして、私達が行けない時、病院の送迎そして譲渡会のお手伝いなどいつも助けて頂いていますKDPボランティアstaffのD様から慰霊塔のみんなへお花を頂きました。
慰霊塔の中にはいつもD様に病院へ連れて行って頂いた子も沢山います。
D様いつも本当にありがとうございます。

2017年まで後少し。

今年も2017『RESCUED DOGSカレンダー』を沢山の方にご購入頂きましてありがとうございました。
この場をお借りいたしまして心より御礼申し上げます。
カレンダーの売り上げは、主に犬達の医療費として大切に使わせて頂きます。
そして、後数日で新たな年を迎え、カレンダーを開き、皆様の沢山のご予定を書き込んで頂けたら嬉しく思います。

最後に。
今年も沢山の方々に支えられ、お世話になりました。
新しく犬達をご家族に迎えて下さった里親様。
お忙しい中お手伝いして下さっているボランティアstaffの皆様。
譲渡会会場を提供して下さっています株式会社オオバ様。
譲渡会で新鮮なお野菜を提供して下さっているK様。
譲渡会に足を運んで下さいました皆様。
イベントなどでお世話になりました皆様。
物資やご寄付などご支援下さっています皆様。
いつもKDPを気にかけて下さっている皆様。
近隣住民の皆様。
沢山の方々のお陰でKDPは成り立っています。
今年もありがとうございました。
来年もKDP、犬達をよろしくお願い致します。
皆様良い年をお迎え下さい。

                  KDP Kayoko Shimada

Bookmark this on Yahoo Bookmark

Comments are closed.