湘南国際村でのじょうとかいのお知らせ

毎月1回、葉山保健センターでのじょうとかいも、少しづつですが定着してきたように感じます。 先輩ボランティアのみなさま曰く、「ずっとやり続ける事が大切」。

常に開催することで、より多くの人に関心を持ってもらうためです。

毎月2回以上のじょうとかいができないかと、考えておりました。

そこで代表の菊池が以前から「ここでできたら良いな~」と思っていた(笑)

湘南国際村の地所をお持ちの株式会社オオバさまにご相談させていただいたところ、

犬の為ならと快く地所を提供してくださることになりました!

お話を会社に持ちかけてくださいました、(株)オオバさまのSさま、どうもありがとうございました。

急ではありますが、今月からは葉山保健センターでのじょうとかいと合わせて、

毎月第4日曜日に湘南国際村でもKDPじょうとかいを開催いたします!

 

株式会社 オオバ さまのご紹介

創業85周年。測量や設計・環境保全など建設コンサルタントを分野とし、
豊富な経験を生かし、湘南国際村の開発に一から携わってきた企業でもあります。

株式会社 オオバ  http://www.k-ohba.co.jp/

大きな企業にもかかわらず、親身にこちらの相談を受けてくださいました。

どうもありがとうございました!

測量や建設などでお悩みの方、ぜひ(株)オオバさまにご連絡してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

23年 7月24日(日曜日)
湘南国際村KDPじょうとかい 決定!

■場所 湘南国際村ファミリーマート前広場 ≪株式会社オオバさま所有地≫

(湘南国際村間門沢調整池 バス停前)*できるだけバスでのご来場をお願い致します。
■時間 10時から14時

■当日は30数頭の保護犬・福島犬たちが参加の予定です!

詳細は後日お知らせいたします!

 

お手伝いに来てくださっている皆様、これから月2回開催させていただきますので

お忙しいとは思いますが、ご都合の合う時はぜひ宜しくお願い致します。

いつもありがとうございます!

 

 

Bookmark this on Yahoo Bookmark

Comments are closed.