2012/04/18  盲導犬

先日の事。

盲導犬総合支援センターの方々がKDPにいらしてくださいました!

 

ご存知の方も多いとお思いますが、

盲導犬の育成やその後のケアなどに必要な費用などの9割がご寄付などのご支援で成り立っています。

総合支援センターは、チャリティーグッズやその他活動を通じて、目の見えない方、見えにくい方への支援、そして、盲導犬や介助犬の育成を支援する団体です。

そしてさらに、東日本大震災に関してもいろいろな支援や協力を続けていらっしゃいます。

KDPへも、被災犬や保護犬のためにと、フードの支援を持って来てくださったのです。

ほんとうにありがたい事です。

アダルト等の他、センシティブ、シニアなど、合わせて205kgも!!!

どうもありがとうございました!

今回のこのご縁は、総合支援センターが被災犬を保護している団体を調べ、ご連絡くださったのと同時に、KDPのカレンダーがきっかけとなりました。

葉山の飲食店さんに置いてくださっているカレンダーを見たお客様が、総合支援センターとつながりのある方で、ご支援の依頼をしてくださったそうです。

皆さまのいろいろな形でのご支援が、このご縁を結んでくれたという訳です。

ご協力くださった皆さま、本当にどうもありがとうございました。

 

 

こういった活動や保護をしている団体さんなど、どこもとてもご苦労されていると思います。

ですがお互いに繋がって、できる事をしていくというのが大切だなと再確認しました。

できることは少ないかもしれないけれど、

何もしなかったらゼロです。

少なくとも続け、増やしていければと思います。

 

 

 

盲導犬総合支援センター

http://www.goguidedogs.jp/activity.html

日本盲導犬協会

http://www.moudouken.net/

盲導犬サポートshop

http://www.gomoudouken.net/

 

 

Bookmark this on Yahoo Bookmark

Comments are closed.