2012/05/15 じょうとかい、そのほかいろいろ報告!

先日13日、BOWWOW HAYAMAさんのご協力のもと、葉山保健センターでのじょうとかいが開催されました!


写真協力:rasoxshop めいさん

 

この日も良いお天気に恵まれ、少し暑いくらい。
たくさんの里親さん希望者さんが参加してくださいました!

良い御縁に期待ができそうです!

 

今回もたくさんの物資ご支援、ご寄付を寄せていただきました。
どうもありがとうございました。

 

体調が悪かったのでじょうとかいをお休みしていたマリですが、
この日は久々に参加。

(手前の大きいのはいもちゃんです。奥のちいさいのがマリです。)

KDPに来て一週間ほどで体調が悪くなり、入院。
膵臓の調子が悪いとのことでした。
慢性的なものだろうと診断され、退院後も医療食に。
この先ずっと医療食を食べさせなければいけないかもしれません。
その医療食は、ある方が毎月ご支援くださっていて、この日はやっとマリ本人がお会いすることができました。
マリも少しづつですが太ってきました。どうもありがとうございます!

 

いつもじょうとかいにお手伝いに来てくださっていて、芸術祭ではすてきなピンブローチを作って売り上げをご寄付してくださいましたOさんが、さらにお友達とご寄付を寄せてくださいました。
森戸海岸犬友女子会の皆様、いつもありがとうございます!

 

チャリティーマーケットの開催など、ご支援・ご協力くださっている鎌倉のrasoxshopののめいさんもご参加下さいました!

チャリティーマーケットを開催してくださったみなさま、どうもありがとうございました!
●Born Free Works(http://bornfreeworks.com/)
●HANSEN/tiki artist・bone carver(http://www.shonanlife.jp/sp/0808_01/)
●HUNTER(http://www.hunter-japan.co.jp/index.html)
●ping pong yoga(http://www.pingpongyoga.com/)
●rachell(http://www.rachell.jp/)

チャリティーマーケットの詳細はこちら
http://blog.rasoxshop.com/

先日センターから来た犬たちは、みんな「ほぼ」元気でしたが、
目薬を処方されたりおなかに虫がいたり、くらいはありました。
ですがたまにマリのように、長く入院しなければならなくなるケースもあります。
皆様のご寄付は主に医療費に充てさせていただいております。
いつも本当にありがとうございます!

 

卒業生たちも、遊びに来てくれました!

元にんぽーことのぞみちゃん!
お父さんのことしか見ていないはせくん!
フードのご支援もありがとうございました!

てんも来てくれました!写真を撮りそびれて申し訳ありません…。

里親さんとは、じょうとごもなるべく連絡を取らせていただき、近況報告や困ったことなどを改善していったりしています。
またじょうとかいでは、里親さん同士の交流などもあり、いろいろと広がりを見せています。

うれしいニュースも。
卒業生のニコとラスタのご家族、磯田さんと、卒業生さるのご家族、赤羽さんが中心となり、「KDP卒業生友の会(仮)」を発足してくださいました!

里親さんになる前、なった後などの体験や思いを冊子にまとめ、
里親さんにこれからなろうとしている方達の疑問や不安を少しでも解消できればと、
里親さんだからこそできるサポートを始めてくださいました!

この冊子はじょうとかいで配布できるようご用意してくださっています。ぜひご一読ください。

 

そしてこの日は、KDP出張部隊が逗子でイベントに参加!
逗子のお母さんたちが開催している「葉っぱカフェ」というイベントです。
12,13日と二日間開催されました。

KDPは、展示とグッツ販売をさせていただきました。
たくさんの方々が足を止め、関心を持ってくださったようです。

殺処分はどこか遠くで起こっている問題ではなく、
近くで起こっている現実です。

まずは、ここから。です。

出張してくださったお手伝いスタッフの皆様、
どうもお疲れ様でした!ありがとうございました。

詳しい様子はこちらからどうぞ
http://blog.goo.ne.jp/life_with_diana

 

 

もうひとつ、ニュース。
じょうとかいが開催された13日、KDPの活動が神奈川新聞に掲載されました。

かなり大きな記事にしていただいて、びっくりしてしまいました。

インターネットからも記事を読むことができます。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120513-00000020-kana-l14

こうして取り上げていただけるのは、本当にありがたいことです。
まだまだ、この問題を知らない人たちもいます。
数年前まで、私たちもそうでした。
保護を始めたきっかけは、テレビでの報道を見て、それからいろいろと調べてみるようになったからです。
知らない事も、確かによいこととはいえないかもしれませんが、
大切なのは知ってから何をしていくかだと思います。

この記事を読んで、たくさんの方々からご連絡をいいただきました。
里親さんご希望の方もいらっしゃいました。
取材をしてくださいました記者の石川さん、どうもありがとうございました!

 

この場を借りて、お礼。

先日のこと。
菊池が犬たちを散歩させていた時、声をかけてくださった方がいらっしゃいました。
大勢ぞろぞろ連れて歩いているので、声をかけられることは少なくありませんが、
その方はとても熱心に聞いてくださり、
すぐにご自身のブログに記事をアップし、たくさんのご寄付を寄せてくださいました。

http://fromhilltop.jugem.jp/?eid=642

連絡先をお伺いしておりませんでしたので、
こちらからお礼ができず申し訳ありません。
どうもありがとうございました。
大切に使わさせていただきます。

新聞などのメディアなどもそうですが、
こうしてブログなどに記事を載せてくださることは本当にありがたいことです。

殺処分をゼロにする。
あまりにも大きな問題すぎて、手が出しようがないことでしょうか。
販売者でもブリーダーでも政治家でもない一般の身では、
何も変えられないのでしょうか。

その部分も、少しづつですが変わってきています。
法律も少し良くなりました。
たくさん報道してもらって、理解する人が増えれば、捨てる人も少なくなっていくと思います。
それは、きっと、少しづつ。

それと同時に、今この瞬間もセンターにいる子たちも助けなければいけません。
それに必要なのは、「捨てる人」ではなく「今動物と楽しく暮らす人」です。

 

じかいじょうとかいは、湘南国際村です。
5月27日(日) 10:00~12:00(午前中のみです。ご注意を!)
■ 湘南国際村ファミリーマート前広場にて
(湘南国際村間門沢調整池 バス停前)
できるだけバスでのご来場をお願い致します。
■ 小雨決行、どしゃ降り中止です。

 

 

BOWWOW HAYAMA  http://members2.jcom.home.ne.jp/bowwowhayama/

rasoxshop http://www.rasoxshop.com

ONE☆PAW  http://blogs.yahoo.co.jp/one_paw_zushi/

Bookmark this on Yahoo Bookmark

Comments are closed.