2012/07/22 じょうとかい!

22日は小雨の降る中、予定通りじょうとかいを開催させていただきました!

会場を提供してくださってる(株)オオバさま、
今回もどうもありがとうございました!

今回は朝から雨が降っていましたので、
頭数を抑えての開催。
それでもたくさんの熱心な参加者さんが集まって下さり、
とても内容の濃いじょうとかいになったと思います。
そして犬たちにとっては、暑くなく過ごしやすかったのではと思います。


今回初参加!!
保安官。


もーもー (ももよ)


涼しくて快適。あくびもでちゃう。


となおさん。


初登場ちゅみちゅみ!


つばさ(シナチクシナトラ)


こちらも初参加のミルちゃん。

預かりさんであるさたけさんが、センターへ直接出向き、
引き出してくださいました。
とってもおりこうで人懐っこくかわいいこです。
年齢も4~6歳位 まだまだ元気です。
強いて良くないところがあるとすれば、ダックスの割にぽっちゃりしすぎているかなという点のみ。


さたけさんのご自宅にて。ごろごろしている様子。

さたけさんも、全く良い子過ぎて拍子抜けしてしまうほど。
「本当に捨て犬なのか?迷い犬ではないのか?」と何度も思ったそうです。

私たちも保護を始めた頃はそうでした。
センターから引き出してきたにもかかわらず、
保護された場所の警察や保健所などに電話してみたり、迷子掲示板を見てみたり…。
そういうことを何度も繰り返して、本当にみんな捨てられた犬なのだと実感を重ねました。
センターにいる子達の中には、ひどく吠えたり、咬みついてこようとしたりする子もいます。
それも多くが、人を恐るがあまりの行為です。
かわいい、良い子ばかりです。
捨てる人の気持ちは、わかりません。
捨てる人の気持ちを考えるのではなく、
救う人になればよいだけですよね。

 

今回も、たくさんの募金やご支援を寄せていただきました!

いつもたくさんのフードをご支援してくださっているIさん。
本当にありがとうございます!

今回は、Iさんが通っている逗子ハイランドの動物病院、
ひだか動物クリニックさんからもフードのご支援をいただきました!
http://www.hidaka-ac.net/
病院からのご支援は、とてもうれしいですし心強いです。
今回いただきましたフードは、手術後などに食べさせる回復期用のフードでした。
手術後の子はもちろん、センターから来たばかりのがりがりにやせ細った子などに与えます。
急に太れるわけでもなく、1年くらいかかってやっと肉がついてくる場合もあります。
良質のフードは、とてもありがたいです。

今回寄せていただきました募金は会わせて25,050円でした。
内、先日One☆Pawさんが開催されたイベント、
映画ダイジェスト版「いぬとねことにんげんと」上映会
&音楽劇「ぼくの声 きこえる?」 byみゅーまる
http://blogs.yahoo.co.jp/one_paw_zushi/29534656.html
にてご来場の方々が寄せてくださいました募金が13,600円でした。
ご寄付くださいました皆様、One☆Pawさん、どうもありがとうございました!

上映会に関しては、別の記事をアップしたいと思っております!

皆様、ご支援のご協力をどうもありがとうございます!
感謝しております!!

 

卒業生になったとんぺーとはなが遊びに来てくれました!

この日は、久々の親子の対面。


とってもたのしそうです!!

Kさんありがとうございました!

 

 

 

 

 

今回も良いお話がたくさんありました。
里親さんに迎えられたこの報告もあります。

今回の記事を作っている間にも、
センターから新しく犬たちがやってきました。
センターは今頭数がとても多いようです。
その内容は、また後日。

 

今回も、ご参加くださった皆様、
お手伝いに来てくださいました皆様、
どうもありがとうございました!
次回じょうとかいは
8月12日(日)葉山保健センター 10時から11時半(入場)です。
皆様是非ご参加ください!

 

 

 

 

Bookmark this on Yahoo Bookmark

Comments are closed.