2012/12/25 クリスマスのおくりもの2

※ この記事は「KDPmayuのブログ:HOTDOGDAYS!!」からの転載です。
  画像が見えない場合は、↑のリンクからご覧ください。(IEでご覧の方、ごめんなさい)

今日25日も、イヴの24日に引き続き、お山ではごちそうを頂くことになりました。

今日は、

手作りマフィン!!

(スイマセン、ぶれぶれでした…)

お山の犬たちがみんなそれぞれ食べれるようにと、総数を上回るとにかくすごい量を作ってくださいました!

このマフィン、見覚えのある方もいるかもしれません。
実は去年のクリスマスにも頂いたのです。

3匹の里親さんであり、じょうとかいお手伝いスタッフであり、そしてご支援者でもあるTさんご家族に頂きました。
今年も本当にどうもありがとうございます!

これだけの数を焼くのは、とっても手間がかかったはずです。
今回のマフィンだけでなく、いつもいつも気にかけてくださって、本当にありがたく思っています。
心から、感謝しております。
どうもありがとうございました!

そして吉報も。
福島飯舘村のコッコちゃんの兄弟が無事捕獲されました!

お散歩中にそのご連絡を頂き、思わずその場で「やったー!!」と叫んでしまいました。
(お山近辺は、山なので多くの場所でそれが許されますのでご安心を)
そして夜には、今も飯舘村へ通うボランティアのNさんが、お山へ直接お届けに来てくださいました!

今回やっと保護できた子はおんなのこ。
まだ人に慣れていないので、精一杯そっぽを向いています…。
Nさん、上手く撮れていなくて申し訳ありません!

兄弟の再会が嬉しかったのか、ずっと寄り添っていました。
寄り添い、互いを守りながら今までがんばってきた、かけがえのない家族なのだと思います。
命を繋いでくださったにゃんだーガードのみなさま、本当にありがとうございました。
責任をもって引き継いで行きたいと思います。

年末ということもあり、福島から8時間もかかったそうです。
そして少しばかりの休憩を挟み、また福島へ…。

年内に間に合ってよかったと、ほっと一息。

これからもっと雪が降り積もるであろう福島です。
まだまだ残された動物たち、そして問題があると言うこと。
そしてそれに立ち向かうボランティア。
クリスマスのイルミネーションや賑やかな街、そんなところから遠く離れたところに、努力と現実があると言うことを、どうかお忘れのないようにお願いいたします。

是非、ご想像ください。

お山は引き続き、明日もごちそうです!

Bookmark this on Yahoo Bookmark

Comments are closed.