2013/01/26 新しく来た犬たち

※ この記事は「KDPmayuのブログ:HOTDOGDAYS!!」からの転載です。
画像が見えない場合は、↑のリンクからご覧ください。(IEでご覧の方、ごめんなさい)

最近ブログが更新できておりませんでした。

忙しいのはもともとですが、なぜだか眠くて眠くて。

とはいえ、あまりゆっくり寝てもいられないので、

それが数日間も続いてしまいました。

お伝えしたいことは、山ほどありますが、

焦って書いているので、文章がとっちらかっております。

HOTDOGDAYS!!

HOTDOGDAYS!!

フードのご支援をいただきました!

鎌倉市の I さま

逗子市の Fさま

どうもありがとうございました!

大切に食べさせたいと思います。

定番のフードや療法食はとても助かります。

また、お気遣いの言葉なども本当にありがとうございます。

HOTDOGDAYS!!

HOTDOGDAYS!!

ミニチュアダックス カニンヘンのおんなのこ

3、4歳。

写真ではわかりませんがかなり丸いです。

とても怖がりで、センターでは職員さんに咬みついたりしていたそうです。

引き出しの際には菊池も咬まれたそうです。

お山へ来てからは、まったくそんな素振りもなく。

ただただ、怖かっただけのようです。

怯えてはいますが、人は好きなようです。

サークルなどに閉じ込められていたのか、入ると自分からは出てこようとしません。

HOTDOGDAYS!!

立派な甲斐犬のおとこのこ。

立派です!大きな甲斐犬。

かわいいです。

警戒心はもちろん有りますが、大したことはなさそう。

HOTDOGDAYS!!

卒業生のサルに瓜二つの、ミックスのおとこのこ。

まだ若い子です。3歳くらい。

ちょっとこの子のほうがガタイがいいかな?

がっちりしていて、顔も少し違う。

でも、ミックスでここまで似ていることはめったにないと思います。

兄弟かと思われます。

声も性格も似ています。

中型犬。サルとこの子が兄弟だとすると、

あと2、3匹、兄弟がいるかもしれません。

しあわせに過ごしていればいいのですが。

HOTDOGDAYS!!

コーギーのおとこのこ 中年

捨てられたショックが大きいのか、どろんとしています。

顔つきも、動きも。

人は好きなようです。

HOTDOGDAYS!!

ミニチュアダックスのおとこのこ

脳障害でしょうか、顔が傾いております。

まだ原因はわかっていませんが、

毛が抜けている部分もあります。

それでも食欲旺盛、いいうんちが出て、お散歩もてこてこ元気に歩きます。

人も大好き。かわいいそぶりも見せます。

毛が落ちてしまった部分に合わせてか、全体をカットした跡があります。

ここ数ヵ月の間です。

人懐っこいですし、自分でベットに上り、おふとんの中に入って寝ます。

可愛がられていたと思われます。

HOTDOGDAYS!!-IMG00137.jpg

前回紹介しそびれていた柴犬のおとこのこ。

中年、でしょうか。

多少気難しい部分もありますが、

柴犬ならでは、の範疇です。

抱っこもできますし、しっぽをさわってもおこりません。

甘える素振りもみせています。

どうして捨てられたのか。は、あまり考えません。

考えてもわからない部分です。

ただ、どういう生活をしていたかは考えます。

それが、こころを開いてもらうためには必要です。

今回来たコーギーのおとこのこは、

台所で食べ物をもらっていたと思われます。

それなりに可愛がられていました。

多分、1頭で飼われていて、多少わがままな部分もあります。

捨てられたことを理解して、落ち込んでいます。

ぼろぼろのダックスのおとこのこも、

可愛がられていました。

ごはんすら食べれないほど、

おしっこができないほど、

ショックを受けて怯えている子達もいるのです。

いろいろと観察していると、どうしても悲しくなってきます。

しかし、私たちにできることは、かわいそうと悲しむことではなくて、

大丈夫!と胸を張って里親さんを探すことです。

そうしていると、犬たちも笑ってくれます。

どろんと無気力な犬たちも、

徐々に良い顔になっていきますし、

ボケてしまっているかのような老犬たちも、

目つきがはっきりしてくるのです。

お山にいる犬たちは、決して毎日たのしく生活しているわけではありません。

中には楽しめている子もいるかもしれませんが、

社会性のない子は犬に囲まれているのもストレスですし、

それぞれのスペースも、取り合いとゆずり合いです。

お散歩は楽しそうに見えるかもしれません。

私たちにしてあげられることは、そのせめてものお散歩です。

そこですら、もっともっとみんなのびのびしたいはずだろうと思います。

体のケア、スペース、時間、そして、一番大切な、愛情。

命がつながっただけ。しあわせにするには、私たちだけではいろいろな部分で、足りません。

そこここに余っているしあわせを、みんなにも分けてあげてください。

明日はじょうとかいです。

どうぞ、よろしくお願いいたします!

1月27日(日)

10時から12時

湘南国際村



Bookmark this on Yahoo Bookmark

Comments are closed.