幸せをつかんで先に逝ったトナオと下山したみんな。

KDPの裏ブログ! 「DODGE VANで犬レスキュー海と山のクレイジー生活」より。

幸せをつかんで先に逝ったトナオと下山したみんな。

イメージ 1
 
みなさまこんにちは。日常と遮断されているお山でも、ぽつぽつと光や風が吹き込んできています。
ワンマンでこんな発信しかできない私の所にいるKDP犬部員たちに温かいご支援、お心を
下さっている皆様、いつも誠にありがとうございます。
結構な頭数のお山一軍主要メンバーたちが山を下りました。
ぽつんと空いた空白に、俺の海はどこへいったやら、どこにあるのか?
手の届く所にあるのに。と、訳のわかんない事をぼんやり考える。
彼ら部員たちの事を一番に思い、後悔のない譲渡。これが一番の思い。
それでも今までに譲渡後の脱走や、事故死など辛い出来事もありました。
でも、後悔したことは一度もありません。誰もが善意で動き、良かれと思っての行動です。
トナオはとても特別な子でした。トナオにとって一番なご家族、場所、僕はこのご家族に
トナオを譲渡してあげられたことをとてもうれしく思っています。
でもトナオは譲渡4日後に胃捻転で手術後に回復出来ず先にいってしまいました。
僕も、ご家族もとても無念な思いは強かったのですが、一つ言える事は、
毛玉だらけでセンターに収容されて殺処分の順番を待っていたトナオは、これ以上ない
温かい家庭で、ご家族の愛に包まれて普通の家の子として生涯を終えたという事。
少ない日数だとしても彼にそれをあげれたことをうれしく思い、また会いましょうね、トナオ。
この一言しかみつかりません。病院からその日はご家族のお家へ。次の日にお山に
埋めさせて頂きました。ご家族の皆様に感謝です。
 
イメージ 2
 
センターに飼い主放棄で入ったデカちゃんもトナオと一緒にお家へ。
 
イメージ 4
 
以前お山にいた、サルの兄弟犬、チャー君も逗子の温かいご家庭に。
次回の鎌倉ケーブルテレビの幸せになった子に出演して頂く事になりました。
ご家族は恥ずかしいからちょっと、、、なのに、でもこれで少しでも幸せをつかむ子が
増えるならと、出演を決意してくださいました。ありがとうございます。
チャー君!俺の代わりにいっぱい逗子海岸歩いてね!とっても良い所だよ!
こんど会おうね。楽しかった。
 
イメージ 5
 
お山生活が長かったお姫様ハナもやっと、やっと、生涯のお家と家族をみつける事ができました。
本当にこれ以上無い最高なご家族です。お山に来て1年くらいはいつも出口で家に帰りたそうに
していたハナ。彼女がやっと幸せで安心できることが心からうれしいです。
ハナはこれから先幸せしかありません。ありがとうございます。
 
イメージ 6
 
そして、デカちゃんのいる秋谷のご家族の元へ、ムギとダガジーがいきました。
いつでも会える距離なのでとても僕的にはうれしい。。。
本当に幸せなご家族と場所なので僕も外犬で良いのでどうか、よろしく。。。
と、おもえます。(笑) これからもよろしくお願いいたします。
ほんとにありがとうございます。
 
イメージ 8
 
左から2番目、ゴンです。悩みました。悩みました。
ゴンはシェルターで犬たちをまとめるのに、とても良い仕事をしてくれていました。
ゴンがいなくなったら今まで大人しかった、下っ端犬たちの喧嘩がとても増えました。
悩みましたが、その為だけにここに止めておくのは彼の幸せにはならないし、僕のエゴ。
彼も僕にサインをだし始めていてそろそろ限界だったと思います。
都内のとても優しい、犬の扱いがとても上手なご家族の元へ。
力の強いゴンを一発で引かなくして上手に歩かせた奥様に僕は多少、ビビりました。
僕からも解放され、優しい心のゴンはたっぷりかわいがってもらってのんびりと暮らす事でしょう。
また会おうね。ごん。ありがとう。
もちろん、ご家族にも。
 
イメージ 7
 
2年半前にスイスと言う子を迎え入れて下さったご家族の元へ、ぴーちゃん、ちゅるるがいきました。
申し訳ありませんが、なんの心配もしておりません。このご家族の元なら。。。
ありがとうございます。ぴー、ちゅるがいないのはとってもさみしいですが、今頃、あまりの幸せに
あほずらで笑っていることでしょう。いっぱい海をお散歩してもらいなさい!
感謝です。
 
イメージ 9
 
ふー。よかったです。あまりのひどい食糞でフリーにすることができなく、とてもかわいそうだった
ぐーぐーが、池子ベースの優しいフォスターファミリーの元へ。
ガリガリだったぐーもいっぱいかわいがってもらって美味しいものを沢山もらって太る事でしょう。
うらやましい。アメリカ!
ご友人、ご家族の皆様ありがとうございます。よろしくお願いいたします。
ご家族のFacebookです。新しい名前ももらって幸せそうです。
 
 
イメージ 10
 
そして最後は、ともよ~です!ともちゃんよかったね!
ともよはがんばりました。とても、がんばりました。
優しくてはっきりとした考えをもつ立派な方の元へ。
お子様もとても優しい子でともよの事が大好きなんです。
ご家族そろってともよが逃げないようにお庭に柵を作ってくださいました。
ともよがいないとやはり、さみしい。
が、本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。
 
イメージ 3
 
そしてお山に、少し前に下山したうっちゃんが遊びにきてくれました。
つるつるになって顔つきも良くなり、とっても幸せそうなうっちゃんに本当によかったねと
思います。それにしてもうっちゃんて、綺麗な犬だなあ。
ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。
そして、お山には今日センターから新しい仲間が入山しました。
80頭は全然いるのに犬が少なくなった気がとてもします。
そう言う気になると、きまって俺、楽してるなと思います。
限界を超えてないとやっている気がしない~! です。
さてと、今日も、明日も ・・・・・
では皆様最後までありがとうございます。
 
 
Bookmark this on Yahoo Bookmark

Comments are closed.