譲渡会+日々思う事。

皆様こんばんは。KDP staffkayoです。
昼間とは違い、みんなもスヤスヤと眠りについた時間。
そんな寝息が聞こえる中でこの記事を書いています。そして・・・。
書きあがる予定でしたが私も知らない間にウトウトと・・・。
結局2日に渡り書いています。(笑)
結果は静かすぎても自分も寝てしまうという事ですね。
少し遅れましたがこの間開催しました譲渡会報告です。

お天気にも恵まれ
いつも場所を提供して下さっています株式会社オオバ様のもと
お忙し中いつもお手伝いして下さっている皆様
4soxドックデーサポートの皆様http://dog-day-s.com/
のお蔭で今回も無事に開催することが出来ました。
いつもありがとうございます。

K様のお野菜達もありがとうございました。


皆様に心より感謝申し上げます。

そして・・・。
今回も良いご縁に繋がりそうなお話が・・・。
参加者達のご紹介!!
うめ子ユリコ 絆の強い親子。

ぷちゅお、マルコ 怖がりだけど純粋な子

むさし、カエデ 美男、美女

福島ダイちゃん ダイ、ダイ、ダイ

ワカ バンビみたいな美人さん

お母さん 人が大好きな子

スティーボ 譲渡会でいつもお利口にしてます

初登場!ゴールディ 怖がりな所もありますが優しい子

みゃーみゃー とても良い顔になりました

今回も、お家に家族として迎え入れる事を考えて下さっている方が多くみられました。
お忙しい中時間を割き犬達に会いに来て頂いた事をとても嬉しく思います。
ありがとうございました。
また、良いご縁がここから生まれそうな気がします。

そして・・・。
少しここで私が感じる事のお話。
私が、はじめてからの譲渡会はまだ数えるくらいの譲渡会です。
その中でも、色んな方に出会い、お話をし、そしてお山から巣立っていく子達がいます。
毎日毎日お山は朝から分刻みで動かなければ一日の終わりはきません。

お散歩からご飯、掃除が終わりお見合い、お届け、病院。
毎日が本当に慌ただしく過ぎていきます。

自分の時間などはっきりいってありません。
人として当たり前の心。
たまには全部忘れてしまいたい。と思う気持ちは私にもあります。

けれど、お山にいる子達の親は今ここにいる2人の人間だけなのです。
譲渡会は少しでも私たちが犬達に光を当てて上げられる場所だと思っています。
90頭近くの犬に対し人間2人が一頭に与えてあげられる愛情は一つのお家で与えられる愛情にはどんなに頑張ってもたどり着かないと思います。

そして、お山はみんなにとって最終的な家ではなく、これからの犬生を築いていくための通過地点なのです。
その、これからの犬生を築いていくまでの親であり、それを導いてあげる責任があります。
そして、巣立った後も影から見守る。
巣立っていく事に喜びを感じる事も寂しさを感じることも共に生活をし得るものです。

そんな中で、譲渡会でご縁に結びついていく事は本当に喜びを感じます。
そんな色んな思いの毎日の中で少しでも沢山の子達に光が当たるようにこれからも努力していきたいと思います。
これからも犬達をよろしくお願い致します。

家族に迎えて下さいましたご家族の皆様、これから家族に迎えようと考えて下さっている皆様
温かいお気持ちをありがとうございます。
                              kayoko shimada

Bookmark this on Yahoo Bookmark

Comments are closed.