皆様ありがとうございます。

皆様お世話になっています。KDPstaff kayoです。
初めに、
ダイchanが里親様宅から脱走し沢山の方にご協力を頂き捜索をしておりますがまだ有力情報などはなく、皆様にご心配をおかけしまして申し訳ありません。
それと同時に皆様お忙しい中、沢山のご協力を頂き心より感謝致します。
月日は止まることなく過ぎていきますが諦めることなくダイchanを信じ捜索をしていきたいと思います。

まだ、皆様に良いご報告が出来ずにすみません。
月日が止まることなく過ぎていくのと同時にお山も日々止まることなく動いています。

ダイchanの捜索の中でもいつもと変わらない慌ただしい日々。
新しいご家族に行った子もいれば、犬達を家族に迎え入れようと犬達に会いに来て下さるご家族の皆様。
お見合い、病院等。
晴れ晴れとしたお天気の中で、心の中はすっきりと晴れ晴れではなく・・・。

けれど、幸せにこれからなろうとする子、新たに幸せになった子のpowerを分けてもらいダイchanにつなげていこうと思いますので新たにお山を旅立って行った子達の記事を書かせて頂きます。

ダイchanに
お山powarを!!


皆様に心がすっきり晴れ晴れしたご報告が出来ますように・・・。

岩男、バービー。
少し前の譲渡会にいらして頂いたご家族の元へ。
初めは一頭を考えていたご家族けれど岩男、バービーの年齢もありゆっくり過ごせるようにと2頭迎えることを決めて下さいました。
とても嬉しい事です。
岩男やバービーはまだ『老犬』と呼ばれる年までにはいきません。
けれど、お山の中では比較的高齢になります。
そんな子達を見てこれからの生活をゆっくりのんびり過ごせるようにと考えて下さったのです。
2頭を迎え入れる事はとても勇気のいることで大変な事だと思います。
でも、その一歩を踏み出してくれた事によりまた違う子達が助かるのです。
K様ご家族の皆様この子達に幸せをありがとうございます。

そして、岩男、バービーおめでとう。
今までの犬生で幸せが訪れるのが少し遅かっただけ。
これからの犬生を精一杯楽しむんだよ。

そして・・・。
アメリカンフォックスハウンドのマック
まだ若いこの子は見た目もカッコイイ、運動神経も良い!!
けれど、典型的な『野生児』です。
お山に来た頃、他の犬と喧嘩もしそしてそこらじゅうマーキングだらけ。
でも一つだけ人には決して歯を当てませんでした。
そして根気よく言えば決していう事を聞かない子ではない。

犬の犬種的に指示をもらえる方が嬉しいのです。
その犬によって一頭一頭違いたとえ同じ犬種だとしても同じ犬などいません。

分からない事が沢山沢山ある中でそれが理解できた時はその子との楽しみに変わります。
そんなマックも譲渡会に来て下さったご家族の元へ。
Iご家族の皆様ありがとうございます。

Iご家族の皆様は譲渡会でマックに出会い他の子と迷う事なくマックに決めて下さいました。
譲渡までも何回も何回もお散歩に通って下さったりマックを迎えるに当たり色々な工夫をして下さったり
そして、マックを譲渡させて頂いてからも毎日毎日を凄く大切にして下さっています。

マックもその中で日々成長し『野生児』から『少年』へと変化していっています。
それは、Iご家族の皆様がマックをちゃんと家族として見ていてルールもありお互いが一緒に生活していく中で
お互いが楽しめるバランスをとっているからだと思います。
マックの心はこれからももっともっと満たされていくのだと思います。

そして、まだ若いマックはまた『青年』へと成長していく事でしょう。

ここでは決して見せなかった表情もこれからの犬生で沢山思い出に刻まれる事でしょう。
マックおめでとう。カッコイイ奴!!

本当ならば全てが喜ばしい話なら良いと思ってしまいます。
けれど、毎日生活している中でどんな事でもうまくいかない事もある。
そんな毎日の生活の中で喜びを感じたり悲しみを感じたり、成功したり、失敗したりそれによって反省したり
それは人も犬も同じだと思います。
でも、それをお互いに共存出来たらもっともっと視野も広がり考えも浮かんだり変わるはずです。そして、
お互いに最後に残るものはきっと良い事だけでしょう。

いつも皆様読んで頂きありがとうございます。
                         KDP Kayoko Shimada

Bookmark this on Yahoo Bookmark

Comments are closed.