幸せの形。

皆様こんにちは。KDPstaff Kayoです。

暑い暑いと言っている夏も過ぎ、もう涼しくなるかなと思ってもいつも残暑はまだ続くものですね。
けれど、この雨続きで少し涼しくなり、季節は少しずつまた寒い冬へと近づいていくのでしょう。
皆様体調など崩されていませんか?
人も犬も季節の変わり目は体調を崩しやすいので、お身体お気をつけ下さい。

個人的には、寒い寒い冬よりも、断然夏の方が好きなのでこれからはちょっと寂しい気がします。
一年で考えると、寒い時期の方が断然長いですからね。

犬達にとっては、きっとこれからは過ごしやすい季節になると思いますが、犬の中でもきっと『夏の方が好き!!』
なんて思っている子もいるんじゃないかなぁ〜なんて思います。
暑い中、ハァハァいいながら日向ぼっこしている子もいますから。

お山は、新たに幸せになった子達が沢山新しいご家族の元へと旅立って行きました。

そして、すでに幸せに新しいご家族と暮らしている子達は、お山にその幸せな姿を見せにご家族と共に里帰りをしてくれました。

新たにお山を巣立って行った子達。
《ハルコ》

比較的長くお山にいたハルコ。
お母さんと思われるナツコと一緒にお山に来ました。
あまり人に可愛がられる事もなく、ガリガリでいつもビクビクしている様な子でした。
けれどハルコは、犬付き合いはうまく、だんだんと暮らすうちに人も少しずつ好きになっていきました。
恐がりな所は今もありますが、人に歯を当てる事もない性格はとても良い子です。
そんなハルコは、KDPからすでに一頭ご家族に迎えて下さっています。O様ご家族の元へと。
残念ながら先にKDPから一頭迎えて下さった子は、O様のお宅で亡くなりました。
長いとは言えない期間でしたが、とても幸せに暮らす事が出来ました。
そして新たにハルコを迎えて下さいました。
Oご家族様ありがとうございます。
そしてハルコ。
あの子の分も幸せになってね。

《ビーコ》

ビーコと言う名前が付いた子はこの子で4頭目。
なので、正式には「4代目ビーコ」です。
ビーコと言う名前は、きっと縁起が良いのかもしれません。
ビーコは、お山に来て2ヶ月位での卒業です。
しかも、ビーコが初めて参加した譲渡会でビーコはとても良いご縁に巡り会えました。

ん〜本当に縁起が良いです。
ビーコはとても芯が強く、犬付き合いもうまく、人が大好きな女の子。
無駄なケンカはせずに、いじめる子がいればオスにでも立ち向かう頼もしい子です。

そしてビーコは、とても素敵なご家族に迎えられ幸せに暮らしています。
Yご家族様。
ビーコにとても幸せな生活をありがとうございます。

《モモ》

プロットハウンドのモモは、お父さんのライ、兄妹のパピーと共にセンターに入り、時期は少し違いますが3頭でお山に来ました。
身体能力は他の犬に比べ飛び抜けて良いです。
けれど、お散歩は始めだけであまり引く事もなく、隣を上手に歩きます。

人に忠実で頭が良い犬です。
ただ、多頭で生活する環境はどうしても興奮してしまう様に思えます。
1つのご家庭で飼われたら、モモの良さがより引き立つと思います。

モモは約1年お山にいました。
最初に兄妹のパピーがとても優しいご家庭に迎えられ卒業をし、そしてモモにも良いご縁がやって来ました。
お山に来て下さいましたご家族。
あまり迷う事なくモモに決めて下さいました。
Oご家族様
モモをご家族に迎えて下さりありがとうございます。
そして、モモは1日目からお留守番、トイレ、普段の生活などモモの良さを発揮しとてもお利口にしています。
モモおめでとう。
後はライだね。
ライも幸せなお家に行ける様にモモも応援してね。

《ルイ》

アメリカンフォックスのルイ。
お山に来た頃は、少し喧嘩っ早い所もありました。
けれど、本当はものすごく優しく、控えめで手のかからない、人が大好きな情深い良い子です。
こんなに良い子でも、なかなかご縁がなく、ルイは2年位お山にいたと思います。

良いご縁を導いてあげたいなと思っても、
すぐにご縁が来るわけではありません。

そして、やっとルイにも良いご縁が来ました。
先住犬のいるお家ですが、先住犬の子もとても優しく、ルイも絶対にでしゃばりません。
そしてなによりもIご夫婦様が本当に優しいご夫婦です。

何頭かの子をみて頂きましたが、やっぱり最初にあった子が1番だとルイをご家族に迎えて下さいました。
Iご夫婦様ルイをご家族に迎えて下さりありがとうございます。
ルイ、もう我慢しないで沢山沢山甘えて幸せになってね。
おめでとう。

《ジェン》

日本に住んでいた外国人の方が、国に帰るために置いて行ったと思われます。
ジェンはまだまだ若く、きっと可愛がられていた事でしょう。
犬も人も大好きなジェンですが、そんなジェンにとってはきっとお山の生活は少ししんどかったかもしれません。

だからこそ、早くジェンの為にも良いご縁を導いてあげなくては。
といっても決して焦ってはいけない事です。
そういう気持ちを持ちながらも、良いご縁を見つけていきます。
そして…。
ジェンにとってのこれからの幸せを沢山下さるご家族に出会えました。
Sご家族様。
ジェンに幸せをありがとうございます。
ジェンおめでとう。
本当に良かったね。

《キャンティー》

アメリカンフォックスの少し初老の女の子。
お山に来た頃は、もう少し年齢も若かったです。
キャンティーもなかなかご縁がなく、もう3年近くはお山にいたでしょう。
その間に、自然に年月は過ぎ、少しだけおばあちゃんになりました。
若い子に比べれば、体力などは衰えますが、お散歩も普通に行けるし、人も大好きです。

でもキャンティーが何よりも大好きなのは、お布団です。
お布団がないと、フォーん、フォーんと吠えて知らせます。

キャンティーの元へもやっと良いご縁が来ました。
菊池の昔からのお知り合いの方で、昔から沢山の犬や猫をセンターから引き出し救って下さっていますT様からご連絡を頂き、ご紹介をして下さいましたJ様に譲渡させて頂く事が出来ました。

J様も今までに何頭もの犬を飼っていらしたとても優しい方です。
キャンティーもきっとのんびりと幸せに暮らせる事でしょう。
T様、J様この度はとても良いご縁をありがとうございました。
キャンティーおめでとう。

そして里帰りをしてくれた子達。

新しい家族が出来、ご家族と共に里帰りをしてくれる子達。
そこにはみんなそれぞれのご家族との絆がちゃんと出来、表情もそして毛並みも良くなり、みんなご家族にピッタリと付き、その姿はご家族共にとても美しい姿です。

《ピコ》

N様。
何頭もの犬達をKDPから譲渡させて頂き救って下さっていますご夫婦です。
その他にも、沢山の子達がお家にいます。
N様がお家に迎えて下さる子達は、いつも若くて健康でと言うよりも少し年を取った子達です。
のんびりとお家で過ごさせてあげたいという気持ちが1番なのかもしれません。
N様いつも本当にありがとうございます。
今回はその中の一頭のピコを連れて里帰りをして下さいました。
本当に優しいご夫婦です。
N様沢山の子を救って下さりありがとうございます。

《ニコ》

ウォーカーハウンドのとても美人なニコ。
犬、人共にとても付き合いがうまく頭が良い子です。
譲渡させて頂いてから、お留守番、トイレ等慣れるまで少し時間がかかりましたが、ご家族の頑張りで今は色んな事をクリアーし、とても良い子に暮らしています。
そして、お山に来てもご家族の顔をちゃんと見て、横に付いていました。
ニコが信頼するとても大切な家族なんですね。
O様
これからもニコをよろしくお願い致します。

<<チカ>>

お山に来た頃は、とても警戒心が強く、あまり人の側には寄らない子でした。
けれど、芯が強く無駄な事をしない性格もとても良い女の子。
慣れるまでには少し時間がかかりますが、チカが信頼してしまえばどこにも行かない、忠実な情深い子です。
新しいご家族の元へ行っても慣れるまで時間がかかるかなと思っていましたが、先住犬2頭の子とも仲良く、
里帰りしてくれた時には、ご家族の横にチカは、ピッタリと着いていました。
チカがご家族の愛情を沢山受け、信頼している証拠です。
M様。チカを幸せにして下さりありがとうございます。

《グミ》

プロットハウンドの女の子。
少し小柄ですがとてもカッコイイ子です。
余計な事はせず、人に忠実なグミはもうすっかりご家族となんの違和感もなく、毎日を本当に幸せに暮らしています。
Wご夫婦様ありがとうございます。

みんなの幸せを受け継ぎ、お山に今いる子達にも良いご縁が訪れますように。

そして、先日開催させて頂きました湘南国際村での譲渡会。
朝から雨でしたが小雨になる事を祈り開催させて頂きました。
譲渡会中が1番土砂降りだった様な…。
けれど、そんな中でも来場して頂いた皆様ありがとうございました。
そして、いつも場所を提供して下さっています株式会社オオバ様。
新鮮なお野菜を提供して下さっていますK様。
雨の中お手伝いして下さったstaffの皆様ありがとうございました。
お疲れ様でした。
犬達も雨にも負けず頑張りました。
良いご縁が生まれたらきっと心は晴れです。

昨日日曜日は、ドギーズハート様で譲渡会を開催させて頂きました。
場所を提供して下さっていますS様いつもありがとうございます。
そして、今回もお忙しい中お手伝いして下さいましたKDPstaffの皆様ありがとうございました。
遠くから足を運んで下さいました皆様ありがとうございます。
今回参加したライ、アゲ、ツキ、アン、ナギ、リリー、みゃーみゃー
お山から車に揺られ会場へ。
こちらは、室内の譲渡会なので、みんなも少し自由に動けて嬉しそうです。

良いご縁がありますように。

そして、現在水道工事と共に始まったデッキ工事。
今日無事に完成しました。
雨の日でも、ご飯の時間濡れないように屋根も付きました。
お天気の悪い中、朝早くから工事をして下さいました大工さんの皆様。
スポンサーであります中華鍋製造卸 山田工業山田様。
ありがとうございました。
何日か不自由だった犬達も大喜びです。
去年は、雪が積もらなかったので何とかデッキは落ちませんでした。
今年は雪が降っても安心です。
ありがとうございました。

最後に・・・。
入院生活から無事に戻ってきました。
「DODGE VAN」がピカピカになり戻ってまいりました。
いつもピカピカにして下さっていますN様。
室内デッキ部分を直して下さいましたB様。
お忙しい中本当にありがとうございました。
そして早速ガソリンを入れに。
なんと!!ピッタリ「100L」。
100点満点という事で。


長文になりましたが、最後までお読みくださいましてありがとうございました。

                   KDP Kayoko Shimada

コメントは受け付けていません。   |  posted on kayo

太陽が降り注ぐ中。

梅雨のジメジメな季節から、一気に暑い毎日になり、けれど夜は少し肌寒い日もあったり。

時には遠くの方で夏らしく花火の音がしたり…。
あぁたまにはお祭り行って、花火したいなぁなんて思ったり。

今の季節を感じながらも、お山は毎日止まることなく、めまぐるしく時間が過ぎていきます。

皆様こんにちは。
ブログの更新が遅れていまして申し訳ありません。
言い訳ではありませんが…。

久しぶりにBlogを書かせて頂きます。

お山にいる子達は、必ずしもみんな新しい家族に会え、
新しい幸せな生活が送れるという『絶対』はありません。
お山で犬生を終える子もいます。

ご縁があり、そのご家族のスタイルにあった子。
そしてお互いが共に暮らしていく中でのバランス。

色々な事を含め、一生の家族になっていきます。

お山にもう何年もいるね。
えっもうお山を卒業していくの。

その月日は関係なく、その子に待つご縁は誰にも分かりません。

その中で、私達は、お山にいる子達全てに、いつ訪れるか分からないご縁を導けたらと思います。

それが今ここにいる子達の1番の幸せだからです。

そしていつかお山がなくても大丈夫な様に。

いつも助けて下さっているボランティアの皆様も、ご縁の導きをそれぞれに考えて下さっています。
いつもありがとうございます。

譲渡会はその中でも沢山の方々に、犬達を知って頂ける場所です。

何度も何度も譲渡会を重ねていくたびに、ご理解がある方が増え、ご家族に犬達を迎えようと訪れて下さる方が増えている事をとても嬉しく思います。

7月16日土曜日に開催しましたドギーズハート様での譲渡会も、徐々に足を運んでくださる方が増えています。
場所を提供して下さっています篠原様。
お忙しい中いつも譲渡会に言って下さっています、
Iご夫婦様、A様ありがとうございます。

そして、7月24日日曜日は湘南国際村での譲渡会。

譲渡会の2、3日前
奥様は譲渡会をいつも手伝って頂き、旦那様は、奥様とシャンプーに来て頂いています。
Kご夫婦様。
旦那様が、暑い中犬達と、来場者様が気持ち良く譲渡会が出来るように
譲渡会会場を、とても綺麗に草刈りをして下さいました。
ありがたい事です。


K様お疲れ様でした。ありがとうございます。

譲渡会前日は、ボランティアの皆様による全頭のシャンプーをして頂きました。
犬達は、ピカピカになり、譲渡会に参加を出来ました。
今回は、いつもKDPを気にかけて下さり、お山にも度々来て下さっています。
茅ヶ崎のアパラギさんも参加して下さり、
カットもして頂きました。

http://www.aparagidog.com/shop.html

この日、アパラギ島津様もお店で使用されています、シャンプーをみんなの為に注文して下さっていました。
そして、有限会社ムウの和田様のご厚意でご寄附として、お山に届けて下さいました。
アパラギ島津様、有限会社ムウ和田様のご厚意に心より感謝致します。
ありがとうございます。
みんな良かったね。

譲渡会会場も綺麗になり、みんなもピカピカになり、譲渡会へ。
今回も暑い中沢山の方々が犬達に会いに来て下さいました。
沢山のフード、物資、募金なども頂き、
この場をお借りしまして改めてお礼申し上げます。
ありがとうございました。

そこに幾つかのご縁が生まれそうな事にとても嬉しく思います。

場所を提供して下さっています株式会社オオバ様。
新鮮なお野菜を持って来て下さっているK様。
。忙しい中お手伝いして下さっていますボランティアの皆様。
譲渡会に足をお運び下さいましたご家族の皆様。
ありがとうございました。

そして…。
最近は、ご縁が続々と生まれ、お山を卒業していった子達。
それぞれにとても良いご縁が結ばれました。

《ニコ》

ウォーカーハウンドの女の子。
性格はとても明るく、犬、人共に大好きなとても綺麗な子です。
そんなニコは、お山に来て早めの卒業です。
譲渡会に来て下さったご家族は、お山にも来て下さりらニコをとても気に入って下さってご家族に迎えて下さいました。
ご家族に迎えた1ヶ月位はお留守番やトイレなど、環境の違いやお互いに分からない事などが重なり大変な事も沢山あったと思います。

けれど、ご家族が頑張って下さった事により、少しずつ色んな事が改善され今があります。

Oご家族様
ニコをご家族に迎えて下さりそして幸せな生活をありがとうございます。

《パク》

白柴のパク
何度か名前を聞いた事がある方もいると思います。
パクは4回それぞれ違うご家族に譲渡させて頂いた子です。
ただ、全て同じ理由によりお山に戻りました。
きっとパクがお山に来る前センターに入った理由も同じだと思います。
普段はとても良い子で聞き分けも良く、お散歩も上手。
トイレの始末も良く、無駄吠えもしない
とても頭が良く、人も犬も大好きな子です。
ただ、パクの中で何か嫌な部分やタイミングがあり、
それが重なると、歯を当ててしまうのです。
しかし、私達にはそんな素振りはほとんど見せません。
かと言ってお山に戻った理由があるから、ここでは歯を当てないからと考えていたらパクの本当の幸せは来ません。
パクは良い所も沢山ある子だからです。
何度かお山に戻ってからパクにお問い合わせもありました。
その方々には、これはどの子でも共通する事ですが、良い所よりも悪い事をそのままお伝えします。
それを含めてその子だからです。
私達も慎重になりますが、迎えるご家族はもっと慎重になるでしょう。
そして、譲渡会にもまたパクを連れて行く事にしました。
本当にご縁というのはこういう事なのかなぁと思います。
その日はとてもお天気が良く、富士山もとても綺麗に見えました。
譲渡会に訪れて下さった1組のご夫婦。
『富士山が綺麗だから見に来たんです。ここを通りかかったら白柴の子が見えて』
そしてお話をさせて頂くと…。
今までも、捨てられた犬などをお家に迎え入れ飼って来たご夫婦。
そして今はご家族には犬はいない。
色々なお話をさせて頂きパクの事が話に出た時。
良い事も、悪い事も全て受け入れご家族に迎えて下さったんです。

犬の気持ちになる。
そしたらうまくいくかもねと。
曇っていて富士山が見えなかったら、このご夫婦には会えていないかも知れない。
Fご夫婦様
パクを迎えて下さいましてありがとうございます。
パク。
今度こそは幸せを逃さないでね。
おめでとう。

《シマ バナナ》

見た目も何とも可愛い。
アメリカンフォックスの女の子。
とても表情豊かな彼女は犬、人共に付き合いもうまく一緒にいて楽しくなる子です。
そして、この犬種達はみんな頭が良いです。
バナナもお山に少しばかりいての早めの卒業です。
譲渡会にいらして下さったご夫婦が、何頭かの候補の中からバナナをご家族に迎えて下さいました。
小さなお子様がいるご家庭でも安心な子です。
N様ご家庭。
バナナに幸せをありがとうございます。

《バウchan》

ミックスの女の子。
何ともいえない身体のバランスがとても可愛い子です。
お山に来た頃は、とてもとても怖がり。
でも少しずつ時間をかけ怖がりさんですが人が好きになりました。
性格はとても良く、どんなお家に行っても大丈夫な子です。
そんなバウchanは、譲渡会に何度も何度も足を運んで下さっていた方が犬を迎える準備が出来たのでと
この度バウchanを迎え入れて下さいました。
とてもとても優しい方で、怖がりなバウchanも安心して毎日を幸せに生活出来ます。
F様。
バウchanの幸せを時間をかけ決めて頂きましてありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。

《ピッピ》

福島の震災後
飯館村で皆さんが避難されてしまった後に生まれ子。
人を知らずに育ちました。
コッコ、ピッピ、ポッポの兄弟で飯館村からお山に来ました。
人を知らずに育った為、みんなとても怖がりで譲渡までには時間がかかりました。
コッコは、比較的人に慣れていた為この兄弟の中で1番に譲渡が決まり、コッコの里親様も脱走など沢山の事に気をつけ、コッコに毎日とても幸せな生活を下さっています。
ピッピ、ポッポはとても臆病な為、譲渡も慎重になります。
それは
脱走などもそうですが、この3頭を捕獲するまでの間に沢山の方が携わり、沢山の方の思いがあるからです。
そして、この度ピッピを代表菊池のお知り合いに譲渡する事が出来ました。
コッコ同様
お仕事されている毎日の中で、ピッピの色んな事を毎日知りながらご家族として大切にして下さっています。
Sご夫婦様
ピッピを迎えて下さった事にとても感謝しています。
大変な事も沢山あると思いますがピッピはそれに答えてくれる子です。
これからもピッピをよろしくお願い致します。
それにピッピ幸せにね。

みんなそれぞれ幸せな家族が出来ていく。
もうそこには本当の家族があり、みなしごなんて言葉はいらないのです。

さぁ〜今日も暑いけど犬達はいつも前向きでいます。
落ち込む日も、気分が上がらない日も、調子が悪い日もあって当たり前です。
でもその中でも、何でもない楽しさを少しでも毎日見つけられたらきっと楽しくなるでしょう。
今日はこのお天気の良さに負け、全頭分のリードを洗いました。
そして、夕方ピカピカのリードでお散歩に行けます。

こんな事でも忙しい毎日にはとても大事な事です。
それでは皆様。
体調管理に気を付けて、少しでも良い日をお過ごしください。

Have a nice day!!


                    
                                      KDP Kayoko Shimada

コメントは受け付けていません。   |  posted on kayo

特定非営利活動法人 KDP KANAGAWA DOG PROTECTION 決算報告について

皆様おはようございます。お世話になっています。
KDP公認会計士の先生から資料があがってきましたので、
NPO法人としての第四期の決算報告書をKDP HP「ご支援のお願い(収支・会計報告)」にアップさせて頂きましたので、皆様にご報告をさせて頂きます!
 
薄々は感じていたのですが、医療費とフード病院食だけでも年間で、1千万円を超えてきていたので、目を通して少しびっくりし、皆様方、スポンサー様のご協力に改めまして心より感謝をさせて頂き、日々の犬達への温かいご支援、心よりありがとうございます!
継続しているシェルターへの水道を引く工事計画も、複雑な土地柄、幾つかの業者様が変わってしまい、今回知人からの紹介により指定を受けている最終業者様も決定、市指定の150メートル以上の道路完全補修等、大変な工事になり最終税込見積840万円となってしまいましたが、細かい申請や業者様の努力で最終的にお支払いする金額は合計で224万円になり、今、医療費に当ててしまった足りない金額の詰めの段階にはいっています。
工事決行時に並行して詳しい内訳、見積もり、領収書はHPへアップさせて頂きます。
やっと形が見え始め皆様へのご報告ができてほっとしました。
 
以上、皆様誠にありがとうございます。
今後ともよろしくお願い致します!

ご支援のお願い(収支・会計報告)

コメントは受け付けていません。   |  posted on admin

5/26 NHKクローズアップ現代・放送について

皆様こんにちは。お世話になります。
昨日のNHKクローズアップ現代放送の中で、いつもとてもお世話になっていまして、沢山の数えきれない命を救って下さっていて、しかも日々沢山の保護犬割引までして下さっています、メインドクターであります葉山動物病院、診察、会計の放送部分の、お借りしていました先月分のとても大きい手術代金をお支払いしている場面で、その、詳細について説明不足にて病院側、皆様方に高額なイメージを与えてしまいました事をお詫びさせて頂きます。
葉山動物病院、院長先生、ドクターの皆様は日本の獣医師会の中でも常にトップにいるとても優れた動物病院です。
皆様、誤解の無いように今後ともよろしくお願い致します。
 
NHKテレビ・クローズアップ現代に当院が撮影協力、しかし・・・誤解を招く映像が流れました。

NHKテレビ・クローズアップ現代で「追跡!ペットビジネスの闇」というタイトルで、5月26日(木)22:00より放映されました。
新しい家族を見つけるため、神奈川県動物保護センターから正式な承認を受け保護活動を行っている特定非営利活動法人のKDP(神奈川ドッグプロテクション)の里親に行く前の犬たちの健康診断の様子を当院で撮影したものです。
ところがそれとは関係のない高額な金額の会計の部分だけを強調し、誤解を招いた方もおられると思います。
会計に出ていた金額は、以前かなり大きな手術および入院も長期になったものをまとめてお支払いしていったものです。
KDPに限らずその他の保護団体や盲導犬や聴導犬、補助犬など、また野生動物や野猫のケガや病気、その他の動物愛護に関する動物の診療費は当院の規定により割引や補助金を利用して負担を極力おかけしないよう配慮をしています。
皆様のご理解をいただけましたら幸いです。

 

コメントは受け付けていません。   |  posted on admin

晴れのち晴れ舞台。

季節は段々と暑さ本番の夏へ向けて、緑が増え、そよ風が気持ちが良いです。
お山のみんなも今が1番お散歩が楽しい事でしょう。

そんな中、里帰りしてくれた子達。
新しくお山を巣立って行った子達。

みんな大切な家族が出来、毎日沢山の愛情溢れる生活。
そこにはとても素敵な笑顔があります。

今回里帰りをしてくれた卒業生達。

〈ゴンタ〉
1年近くセンターにいたゴンタ。
お山に来た頃は、ガリガリの喜怒哀楽を忘れてしまった様な感じでした。

でも、本当はとても優しく人が大好きで、人の愛情を求めている子。
そんなゴンタは、お山で生活をし、段々と喜怒哀楽を取り戻し、怖がりな所もありますがまるまると太り元気に生活を取り戻して行きました。
そんなゴンタにとても良いご縁が。
はじめは警戒していたゴンタ。
けれど、ご家族の頑張りで、今ではすっかりとお家の子になりました。
先住犬の子に優しく出しゃばらずとても良い子です。
そして、ノアという素敵な名前も付けて下さいました。
O様。
ゴンタに時間をかけ、愛情を注いで下さいましてありがとうございます。
これからも宜しくお願い致します。
この日…。
せっかくの里帰りをしてくれたにも関わらず、写真を撮り忘れてしまい申し訳ありません。
また是非遊びにいらして下さい。
そして次は、幸せなゴンタの写真を撮らせて下さい。

〈シカゴ〉
とてもハンサムな本当はとても優しいミニチュアダックス男の子。
けれど、シカゴは捨てる前、虐待され、片耳も切られていました。
そのため、おそらく怖さからガツガツと噛んでしまう事があります。
けれど全てを受け入れ、シカゴを迎えて下さったご家族は、とても勇気があると思います。
今でもたまにガツガツやる時があるそうです。
けれど『かわいいから大丈夫』。と笑顔で言って下さいます。
シカゴの顔を見て、本当に愛されているのだなと思いました。
シカゴもガツガツしてしまった後、きっといけないとわかっている事でしょう。
良い所も悪い所も心の中のトラウマも全てを受け入れてくれたご家族がいて今のシカゴの幸せがあります。
T様本当にありがとうございます。
そしてこれからもよろしくお願い致します。

〈マック〉
もう譲渡させて頂いてから3年。
何だかつい最近に感じるのに3年も経つんだなと改めて思いました。
マックもはじめからハンサムでしたが、より一層ハンサムになり、この3年でそこに優しさが加わり、とても良い子に日々成長しています。
そしてこの笑顔は、ご家族がマックに与えて下さったものです。
I様ありがとうございます。

そして、一緒に写っているベティーは、お山に少しばかりお泊まりです。
ご家族が遠くへお出かけの為。
きっと早く帰りたいだろうなぁ~と思いながらももうすっかりお家の子になったベティー。
今はJENNという素敵な名前を付けて頂きました。
大切にお預かりさせて頂きます。

お山に里帰りしてくれる子と同じく、新たに自分にとって大切な家族が出来、巣立って行く子。
この子達もいつか次は『里帰り』という形でお山に遊びに来てくれる事でしょう。
新たに卒業を迎えた子達。

〈グミ〉
プロットハウンドの若めの女の子。
落ちていた雰囲気の人が大好きな子です。
里親様になって下さったご夫婦は、今までにも保護犬を含め、沢山の犬を飼われて来た方です。
ご夫婦は最初からグミと決めて、お山に足を運んで下さいました。
最初からこの子と決めてきて下さる事は凄い事です。
70頭前後の犬の中から、迷わずに一頭を選べる事。
『ご縁』ですね。
そして、譲渡させて頂いたもう次の日から、もう何ヶ月も一緒にいる様なそんな様子のご報告を頂き嬉しく思います。

猟犬は、頭が良くご家庭でも十分に家庭犬として飼えます。
W様。
グミを迎えて下さりありがとうございます。
そしてこれからもよろしくお願い致します。

〈タミちゃん〉
センターには約1ヶ月。
お山に来てまだ間もない、もともともう何年もお山にいるみーちゃんそっくりなタミちゃん。
ご縁というのはお山にいる年数に関わらず訪れます。
センターにいた期間も比較的短いですが、良いご縁のおかげで、あっという間の卒業です。
タミちゃんを迎えて下さったご家族もお山にお越し頂いた際に、タミちゃん一頭に決め、ご縁を結んで下さいました。
Sご家族様
タミちゃんの幸せをありがとうございます。
よろしくお願い致します。

そして、みんなのご縁の大切な場所。
『譲渡会』。
先日、5月8日(日)に開催しました湘南国際村の譲渡会。
今回も、場所を提供して下さっています株式会社オオバ様。
新鮮なお野菜を提供して下さるK様。
お忙しい中、お手伝いして下さるボランティアの皆様のお陰で無事に開催する事が出来ました。
ありがとうございます。
皆様のお陰で、今回は少し多くの犬達を連れていく事が出来ました。
一頭でも多く連れて行ける事は、それだけみんなに光を与えてあげられ良いご縁にも繋がるという事です。
今回は17頭が参加。
少し暑くなって来ましたがみんな頑張りました。
良いご縁もきっと生まれる事でしょう。

そしてその翌週、5月15日(日)にはDOGGIE’SHEART様での譲渡会を開催させて頂きました。
場所を提供して下さっています、DOGGIE’SHEART篠原様。
お忙しい中お手伝いして下さっていますIご夫婦様。
当日足を運んで下さいましたアニマルプロテクション様。
譲渡会にお越しくださいました方々。
ありがとうございました。
この場をお借りしましてお礼申し上げます。
良いご縁の結びつきが少しでも増えますように。

一頭、一頭に訪れるご縁。
それは、いつどこにあるかは誰にも分かりません。
でも、きっと結ばれるご縁にはそれぞれの導きがあり、そこから共に暮らす物語があります。

そしてその先に残る事は、きっとお互いが『ありがとう』。と思える気持ちです。

KDP Kayoko Shimada

コメントは受け付けていません。   |  posted on kayo

桜舞い散る季節。

長い冬が終わり、目で四季を感じ、風を身体で感じ、匂いを感じれる春。
そして桜。綺麗なものほど短く、けれどみんなの心に焼き付く風景。
人の心に焼き付く出来事は日々の生活でもきっとある事でしょう。

お山を巣立って行く子達も、お山で過ごした日々、そしてこれからの新しい生活を胸に巣立って行きます。

〈チカ〉
警戒心が強く、始めから誰にでもついていくタイプではありません。
けれど、心はとても強く、優しく、本当は人が大好きな女の子。
慣れるまでには少し時間がかかりますが、慣れてしまえば本当に一途な子です。
そんなチカは、先住犬2頭がいらっしゃる、自然の多い良い環境で生活なさっているとても優しいご夫婦の元へと巣立って行きました。
はじめは、警戒していたチカも思ったよりも早くご家族と溶け込み、犬付き合いもうまいチカは先住犬の子とも仲良く暮らしています。
M様チカを幸せにして頂きましてありがとうございます。
チカこれからも沢山幸せになってね。

〈ミチ〉
年齢は若く、でもとても怖がりな女の子。
足の先を罠、もしくは人為的に切断されていて
そのために人が怖く、人を信用をしていない感じの子です。
けれど、人に歯を当てる事はなく、お山で過ごしていくうちに少しずつですが人の側にも居れるようになりました。
そんなミチは、KDPからミチを含め3頭目を家族に迎えて下さった心優しいSご家族様の元へと。

慣れるまで時間がかかると思います。
けれど少しずつ慣らしていきますと言って下さり譲渡させて頂きました。
S様ありがとうございます。

ミチこれからは、ミチの大切な家族に愛情を沢山もらい幸せになってね。

ミチおめでとう。

4月10日に開催しました湘南国際譲渡会も沢山の方々にお越し頂きました。
ボランティアの皆様、お忙しい中いつもありがとうございます。
今回は、19頭の犬達が参加をし、少しでも多くのお山にいる子達が皆様の目に手に触れる事が出来ました。

良いご縁がそこへスーッと舞い降りる事を願って。
卒業犬ベティーも来てくれました。
素敵な家族と毎日を過ごすベティー。
本当に性格が良く、綺麗な女の子。
Oご家族様ありがとうございます。

 

そして、KDP譲渡会もお忙しい中お手伝いして頂き、FUGA SUMMIT主催者様でもあります吉田様から
3月20日に行われましたFBIさんでのFUGA SUMMIT フリマ出店。
フリマからの売り上げと募金箱からの募金¥39715をご寄付として頂きました。
ありがとうございます。
主に頂きました募金は、犬達の医療費として大切に使わせて頂きます。
いつも犬達の事を気にかけて下さり、この度もご寄附をありがとうございました。

http://fugasummit.blog.fc2.com/

KDPは、里親様、支援者様、ボランティアの皆様
そして犬達を気にかけて下さる温かいお気持ちの皆様により日々支えられています。

改めて皆様に心よりお礼を申し上げます。
『ありがとうございます。』


KDP KAYOKO SHIMADA

コメントは受け付けていません。   |  posted on kayo

4月17日(日)DOGGIE’S HEART譲渡会・開催!

皆様にお知らせさせて頂きます!
ペットホテル・ペットサロン・トリミングを営んでいらっしゃる横浜都筑区の「DOGGIE’S HEART」篠原代表様より以前からお話頂いていました非営利による横浜市では初めてになる(保護犬を譲渡するお店)新設オープンのお知らせをさせて頂きます。
 
このお話には横浜市で13年間生体販売を一切行わないと言う強い経営理念を持ってペットサロンを運営してきた篠原代表様のとても強い思いがあります。
その思いとは、犬達に食べさせて来てもらった自分に、どうにかして今の殺処分の現状を変えていく事、犬達を救う事が最大の彼らへの恩返しとして、自分には何ができるかと言う強い思いから今回のお話を頂きました。
三店舗あったうちの一店舗を閉鎖して捨てられ行き場の無い犬達の為に莫大な経費をご負担して下さり犬達の為に開放して下さる事となりました。

この素晴らしいお心に言葉では言い表せない感謝の気持ちでいっぱいです。
その第一歩としていよいよ、来る4月17日(日)に活動開始致します!
最初はKDP – Kanagawa Dog Protection、アニマルプロテクションさん(Animalprotection)合同による譲渡会からスタートを切り、徐々に形にしていきたいと考えています!

詳細が決まり次第ご案内させていただきますので皆様よろしくお願い致します!
http://www.doggiesheart.com/info/centerminami.php/
 

コメントは受け付けていません。   |  posted on admin