2011/07/20

うれしいニュース!

被災犬りくこと本名しょうくんがご家族の元へ帰れる事になりました!

仮設住宅だそうですが、とにかくよかったです。

しょうくんは、先日まで預かりさん宅に居て、それはもう大切にされていました。預かりさんのHさん、短い間でしたが、どうもありがとうございました!

しょうくんは、被災犬の中でおうちに帰れたトップバッターです。

みんな、しょうくんに続け!

とまでは行かないかもしれないけれど、みんながご家族の元へ帰れると良いです…。

良く耳にするのが「人間が生きるのに必死で、犬猫どころではない」という言葉。

それは確かに、そうなんだろうと思います。

ですが、たくさんの人が動物と暮らしているのに、連れてくるなと置いてけぼりにさせて、

それが正しい対応なのか。

地震も原発も、大変な事が起きました。 でも、飼い犬、飼い猫たちにとっては、単なる置いてけぼりです。

運よく保護されても、たらいまわしになったり。まだ保護されていない子たちもたくさんいる。

 

災害はどこでも起こる。

この街は、どういう対応をしてくれるのか。

 

 

そんなわけで、菊池は今福島です。

台風の影響で土砂崩れなどが心配されますが、また、何頭か連れて帰ってこれるかも、しれません。

 

********************

先日、用事があってふくちゃん宅へお邪魔しました!

一ヶ月程前にKDPを卒業したふくちゃんですが…。

しあわせそうです!

毎日の様に「かわいいこね」と声をかけられるそうです。

ふくちゃんは、とってもかわいいしおりこうなのに、大人しい性格だったからかなかなか良いご縁がありませんでした。

このご家族のもとに来るためだったんだねぇ。

Mさん、どうもありがとうございました!お邪魔いたしました!

 

お散歩の様子…。

みんな、雨だと出るまでがいまいち。

いもちゃんは、雨がいやすぎでサボりです。

 

福島の様子など、またアップ致します!

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。   |  posted on KDPmayu

2011/07/19

台風です。夏らしいです。

雨が降るのはしょうがないのですが、お散歩の時などに、調度良く晴れてくれたら良いのになぁ…など考えております…。

003

先日、ブログで紹介したKDP卒業生アルくんのご家族からのメール。

アルくんにレインコートを着せてみた…衝撃画像!

かわいすぎますね…。

雨の日が、待ち遠しくなりそうです。

かわいい写真をどうもありがとうございました!

 

 

*びょういんにっき*

ボンバー、2度目の輸血。

肺炎の治療は進んでいましたが、貧血もまた進んでいました。

一度輸血してしまうとその血に対しての抗体ができてしまうらしく、

いもちゃんからは当分輸血できないとの事。

フィラリアの子も避けたほうが良いので、(体への負担を考えて、です。血に問題はありません。) 今回、輸血できるかどうかのチェックににチャレンジしてもらったのは、

来たばかりの被災犬コロ。中年だけど元気なラブじじ。それからみつこ。

コロが一番若くて元気なので、コロで適合すれば良いな、と思っていましたが、適合し、

元気だから、と選ばれたのはみつこでした。

みつこ。ありがとう。

輸血には時間がかかります。あばれてしまう子には、鎮静のため軽い麻酔などを打たなければならないのですが、みつこはおりこうに、そのままの状態で輸血が出来ました。

輸血を受けてボンバーは、全回復とは程遠いですが、少しは落ちついたようです。

心配を余所に、楽しそうな表情のボンバー。

病院ではやさしくしてもらえるし、ドライブも楽しいようで、出かける前からにこにこしています。

楽しんでくれているなら、いいか。

 

 

 

*今日のYoutube*

たごさくのかわいいかわいい動画!

http://youtu.be/1yf8e9pfvA4

他にもぽつぽつ上げております。見てください!

KDPmayuのチャンネル

http://www.youtube.com/user/KDPmayu?feature=mhee

コメントは受け付けていません。   |  posted on KDPmayu

2011/07/16

まずは、良いニュースから。

保護犬ミーコが卒業しました!

ミーコは人懐っこくとてもよいこなのですが、一度あちらの都合で出戻りを経験しているので、絶対にしあわせにしていただける方に、と強く思っていました。
新しいご家族は、一年前から里親さんを希望してくださっており 、ちょっと怖がりな先住犬と相性のよいこを、じっくりじっくり探していたのです。そして、2ヶ月ほど前から先住犬と数回一緒にお散歩をしたり、楽しい時間を過ごして、お互いに無理の無いように迎えていただくことができました!
とてもお優しいご家族で、しあわせになれると思います!
Tさま、どうもありがとうございました!
これからもよろしくお願いいたします!

週末はぼぼの飼い主さんご夫婦がぼぼに会いに来てくださいましたが、今週はぼぼのおじいちゃんとおばあちゃんが来てくださいました。
ぼぼを迎えられるかは、まだ微妙な問題な様です。
良い方法が見つかるとよいです。

*びょういんにっき*

今週も、毎日のように病院へ。

バフィーの調子は相変わらず良いとは言えませんが、食欲が出てきたので少し安心。
来た当初はドラえもんみたいなまん丸な顔だったのに、ずいぶん肉が落ちました。
楽しく過ごさせてあげたいです。

ボンバーは肺炎を併発し毎日通院しています。その甲斐あってか少し落ち着いているような、やっぱり調子が悪いな、と思ったりとなんともいない状況です。

 

 

*この場を借りて、御礼。*

逗子にお住まいのKさま、ドックフードをどうもありがとうございました!

通常ドライフードを与えていますが、食欲不振な子も多いので、缶詰もとても助かります。どうもありがとうございました!

 

 

さてさて。湘南国際村でのじょうとかいも間近です!

ぜひご参加ください!

 

今日のyoutube!

先日のじょうとかいの様子です!

http://youtu.be/BSZ5G65aWVs

他にもぽつぽつアップしていますので見てください!

http://www.youtube.com/user/KDPmayu?feature=mhee

コメントは受け付けていません。   |  posted on KDPmayu

湘南国際村でのじょうとかいのお知らせ

毎月1回、葉山保健センターでのじょうとかいも、少しづつですが定着してきたように感じます。 先輩ボランティアのみなさま曰く、「ずっとやり続ける事が大切」。

常に開催することで、より多くの人に関心を持ってもらうためです。

毎月2回以上のじょうとかいができないかと、考えておりました。

そこで代表の菊池が以前から「ここでできたら良いな~」と思っていた(笑)

湘南国際村の地所をお持ちの株式会社オオバさまにご相談させていただいたところ、

犬の為ならと快く地所を提供してくださることになりました!

お話を会社に持ちかけてくださいました、(株)オオバさまのSさま、どうもありがとうございました。

急ではありますが、今月からは葉山保健センターでのじょうとかいと合わせて、

毎月第4日曜日に湘南国際村でもKDPじょうとかいを開催いたします!

 

株式会社 オオバ さまのご紹介

創業85周年。測量や設計・環境保全など建設コンサルタントを分野とし、
豊富な経験を生かし、湘南国際村の開発に一から携わってきた企業でもあります。

株式会社 オオバ  http://www.k-ohba.co.jp/

大きな企業にもかかわらず、親身にこちらの相談を受けてくださいました。

どうもありがとうございました!

測量や建設などでお悩みの方、ぜひ(株)オオバさまにご連絡してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

23年 7月24日(日曜日)
湘南国際村KDPじょうとかい 決定!

■場所 湘南国際村ファミリーマート前広場 ≪株式会社オオバさま所有地≫

(湘南国際村間門沢調整池 バス停前)*できるだけバスでのご来場をお願い致します。
■時間 10時から14時

■当日は30数頭の保護犬・福島犬たちが参加の予定です!

詳細は後日お知らせいたします!

 

お手伝いに来てくださっている皆様、これから月2回開催させていただきますので

お忙しいとは思いますが、ご都合の合う時はぜひ宜しくお願い致します。

いつもありがとうございます!

 

 

コメントは受け付けていません。   |  posted on KDPmayu

2011/07/14  再会

ここ数日間で、いくつかの「再会」がありました。

福島から保護してきたぼぼのご家族が会いに来てくださいました!

現在東京に避難されているようで、最近やっとネット環境にありつき、見つける事が出来たそうです。もう少し落ちついたら、ぼぼはご親戚が引き取ってくださるそうで、また福島に戻れるようです。ぼぼ、よかったね!

ぷじおもご家族と再会を果しました!

本名はコロ。ご家族は震災当日、娘さんのご出産の為福島県からご家族で離れていたそうです。震災があった当時は、そろって病院に居たそうで、赤ちゃんがご家族を救ってくれたような…そんな風にも感じました。置いてくる形になってしまったコロの事が気がかりで…とお話してくださいました。落ちついたら必ず迎えに来る!との事で、本当に良かったです。ご家族とまた暮らせるようになる日まで、あともうちょっとです。

KDP卒業生のアルくんとご家族が、キクヤ食堂に遊びに来てくださいました!

アルくん、お母さんしか見えていません…。

アルくんは、保護当初全身ダニだらけで毛色も良くわからない事になっていました。そして怖がりで、人と接するのが苦手でした。しあわせにしてくださって、本当にうれしいです。Hさま、どうもありがとうございます!

もうひとつの再会。

現在預かりさん宅で暮らすクララ。下痢が続きガリガリだったのですが、今では体重もふえ、毛艶も毛色も良くなってきました。とっても健康そうです! 預かりさんにべったりな様で、楽しい毎日を送っているようです!Iさん、いつもありがとうございます!

良いニュースが多くて何よりです。

福島県から来た犬たちも、神奈川県の保護犬たちも、みんなが良いご縁に恵まれますように!

 

 

コメントは受け付けていません。   |  posted on KDPmayu

2011/07/11 御礼

昨日も今日も暑かったですね。

ついつい冷たい飲み物をたくさん飲んでおります…。

皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

お山には珍客現る!

恐竜ですね…。みんながお昼寝中に現れたので、割と長い間滞在しておりました。次来る時は気を付けてね…。


この場を借りて御礼を申し上げます。

本牧 Doggy Heven Nさま・スタッフさま からご寄付と物資のご支援を頂きました!

たくさんジャーキーなど頂きました。どうもありがとうございました!

いつも色々とありがとうございます。

http://misterkenglish.web.fc2.com/doggyheavenindex.html

ただいまこちらのポーラさんが行方不明です。

見かけた方はご一報お願い致します!

雑種 白色のメス 垂れた耳には茶色が入っています。
体長約45㎝ 6~7kgの小型と中型犬の間位の大きさ。
こげ茶の首輪をしており、赤い迷子札もついております。
連絡先:045-263-6175

090-3908-0974(川崎)

この暑さの中なので、衰弱していないか心配です。捜索している皆さまも、お体お気を付け下さい!

 

以前福島へ行く際、物資などご支援くださったKさまが、再度フードのご支援をしてくださいました!

なんと!こんなにたくさん!!!

本当にどうもありがとうございました!

ご寄付も大切に使わさせて頂きます。


皆さま、いつもどうもありがとうございます!

 

*びょういんにっき*

バフィー7

保護犬バフィーの調子が悪い。ステロイドを倍に増やしました。ちょっとゴハンを食べてくれて、少し良くなったよう。辛く無ければ良いのですが…。

ダックスの保護犬よぼ。来た当初から歯石や虫歯がひどかったのですが、もう年だからと何もしないでおりましたが、どんどん悪化して行ったため、歯石除去をお願いすることに。麻酔などのリスクは確かにありますが、放っておいても口内が汚れすぎているためそこから病気になり衰弱してしまうらしいのです。がんばれ!

来たばかりの保護犬ちょこもち。乳腺腫瘍?と思われるものが噴火しているようだったので、手術。ますます元気になってくれる事を期待。


皆さま驚かれますが、病気で捨てられる犬は少なくありません。特に見てわかるような腫瘍を持っている犬もいます。

「病気だから、捨てようか」という考えなのでしょうか。

1回の手術で完治する事もあるし、もともと早期発見だったらどうにかなる事が多いというのに。

動物保護センターに家族連れで動物を捨てに来る人もいるそうです。

人が暮らしていく中で、色々な事が起こり、確かにそれが予想外の出来事もあります。

ですがそれは人間の事情であり、犬の事情はどうでしょうか。

運悪く酷い飼い方の家に迎えられ、放置され、病に侵されたあげく捨てられる。

殺処分されていく動物たち。

しょうがない事なのでしょうか。

 

せめて出会えた犬たちには、とびきりのしあわせ者になってもらいたいです。

 

 

*今日のyoutube*

KDPDOGS  TEAM MELLOW

ゆっくりちゃんのチーム、お散歩の様子。

http://youtu.be/LCmVXD-4Z-I

その他にもぽつぽつアップしております。

KDPmayuのチャンネル

http://www.youtube.com/user/KDPmayu?feature=mhee

 

 

 

2 Comments   |  posted on KDPmayu

2011/07/10 KDPじょうとかい

今日は葉山保健センターでKDPじょうとかいを開催いたしました!

暑い中、たくさんの参加者さん、お手伝いボランティアさんが来てくださいました。

撮影:こてち   http://neko2eigo.jugem.jp/


多くの保護犬が「人が苦手」だったりするのですが、

譲渡会などを経てたくさんの人に出会い、心を回復させていきます。

そして、参加してくださった皆様が必ずおっしゃって下さるのは

「みんなとってもかわいいのね」という一言です。

 

今回もたくさんのご寄付とご支援の物資を頂きました。

この場を借りて御礼を申し上げます。

中でもびっくりしたのが、ご支援のお願いというポスターに「せんぷうき」と書きましたところ 、数十分後にはせんぷうきが届いていた事です!

ポスターを見て、ご近所の方がご自宅から持ってきて下さったのでした!

Wさま、どうもありがとうございます!

いつもご協力くださっているTOKITAMA KITCHENのオーさんも駆けつけてくださいました!
自転車に付いているのは、保護や殺処分に関しての訴えがプリントされています。
その自転車で、フードを載せてやってきてくださいました。どうもありがとうございました!

その他にもたくさんの物資のご支援、どうもありがとうございます。

Mさま リード、ペットシーツ、募金箱設置によるご寄付

金沢区の先輩ボランティアさん Sさま 骨ガム(大量!)リード

物資の運搬も手伝ってくださいましたHさま ペットシーツ

Sさま フード

いつも全面的にお手伝いしてくださっている逗子のOne☆Pawさんも、この日もお手伝いに来てくださいました。

先日行われたフリーマーケットの売り上げ25,300円と、ピクニックテーブルをご支援してくださいました!

One☆Pawさんのブログはこちら↓
http://blogs.yahoo.co.jp/one_paw_zushi/25079417.html

 

ご参加くださったSさまは、譲渡会終了後、せんぷうき2台とクーラーを届けに来てくださいました!

 

御手数おかけいたしました!どうもありがとうございました。

 

皆さまの御協力で暑い夏ですが涼しく過ごせそうです。

心から感謝致します!

 

次回KDPじょうとかいは8月14日(日)です。

次回も宜しくお願い致します。

 

暑い中、お手伝いに来てくださいました皆さま、お疲れさまでした。

本当にどうもありがとうございました!

 

 

 

コメントは受け付けていません。   |  posted on KDPmayu