輝く太陽の下。

皆様こんにちは。
KDP kayoです。
もうすっかり夏本番といった季節ですね。
熱中症など体調管理にお気をつけ下さい。
犬達のお散歩も涼しくなった夕方にしたりと…。
みんな夏時間になっています。

暑い暑い季節になる少し前、お山を巣立って行った子達です。

《マー君》

KDP では珍しい小型犬。
とても可愛いチワワのまー君です。
年齢は13才とシニアに入る子です。
マー君は、飼い主様から直接お電話を頂き、KDP へと来ました。
基本的には、KDP に来る子達はセンターから来ます。
けれど、マー君は例外でその方のご事情を受け入れ
KDP で新しい里親様を見つける事になりました。
今までとても大切に育てられてきたまー君。
きっとまー君の飼い主様もずっとまー君と一緒に居たかったと思います。

マー君は、今まで一頭で育てられて来たにもかかわらず、KDP に来ても自分よりも遥かに大きな犬達にも動じず、とても強い、犬付き合いの上手い子でした。
そんな中、今までにも何頭もの犬を飼われて来たご家族。
現在も2頭の可愛い子達がお家にいます。
Mご家族様
マー君を見た時から、ご家族に迎えて下さると決めて下さっていました。
先住犬の子とも、相性があるのでそちらもクリアになり、マー君をご家族に迎えて下さいました。
とても優しいご家族です。
マー君の年齢も考え、ゆっくり過ごしていける事でしょう。
きっとマー君の元飼い主様も安心して頂けると思います。
Mご家族様ありがとうございます。
マー君これからもずっと幸せでいてね。

《みすず》

センターから来てお山にはほんの何ヶ月しかいなく、卒業して行きました。
人がとにかく大好きで、可愛らしい子。
譲渡会に来て下さったご家族は、一目でみすずを気に入って下さり
お子様がいらっしゃるお家でも、みすずは安心なので譲渡をさせて頂く事になりました。
Nご家族様
ご家族にみすずを迎えて下さりありがとうございました。
これからもよろしくお願い致します。
みすずこれからは沢山沢山素敵なご家族に甘えて下さい。
おめでとう。

《コゲラ》

コゲラは3年と少しお山にいました。
とにかく頭がよく、お山に来たその日に名前を覚え、名前を呼べば、こちらにすぐに来ました。
余計な事はせず、性格もとても良い子です。

コゲラも譲渡会に来て下さったご夫婦の方が一目惚れして下さり、ご家族に迎えて下さいました。
Wご夫婦様コゲラ迎えて下さりありがとうございます。
コゲラ沢山これから幸せになってね。
おめでとう。

《ムサシとアカネ》

ムサシはお山では長く、アカネは比較的短くの卒業です。
こんな良い子はすぐに里親様は見つかるだろうなと思っても、ご縁というのは難しいものです。
けれど、ムサシは頑張って待っていた甲斐がありました。
とてもとても優しく、素敵なご夫婦の元へと二頭でお山を巣立って行きました。
二頭とも人も犬も大好き。
ご夫婦はこの二頭を本当に気に入って下さり、ご家族に迎えて下さいました。
ムサシ、アカネはとても幸せに暮らしています。
M様、Y様ありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。

《スーザン》

スーザンも比較的早い卒業になりました。
スーザンはまだ若く、少し怖がりですが、人も犬も大好きな女の子です。
とても素直な美しい子です。
お問い合わせを頂き、スーザンを気に入って下さいました。
脱走などもとても気をつけて下さっている方です。
G様
スーザンを迎えて頂きましてありがとうございました。
スーザン幸せになってね。
これから沢山色んな事を楽しんでね。
おめでとう。

《アゲ》

アゲはもう何年お山にいたでしょう。
譲渡会にも何年も参加した子です。
アゲはカッコ良く良い子ですが、少し気難しい所も。
けれど人も犬も大好きな子です。
今までもご縁はありましたが、なかなかそこには良いご縁がやって来ませんでした。
そして…。
何年も待っていたご縁は、やっとアゲにピッタリなお家です。
譲渡会に何度か足を運んで下さり、アゲをご家族に迎えて下さいました。
アゲは生き生きとても良い表情で毎日を送っています。
Kご家族様
アゲに幸せをありがとうございます。
アゲ、お山で過ごしたよりも倍の日々を幸せに幸せに過ごして下さい。
おめでとう。

《ナギ》

ウォーカーハウンドのナギ。
人も犬もとにかく大好きなとにかく明るい子です。
年齢も若く、これから一緒に生活していくにはきっと楽しい子だと思います。
注意するべき点はいくつかありますが、どんな子でも完璧な子はいません。

それは人がなんとかしてあげれば、回避出来る事です。
ナギを気に入って下さったご夫婦は、お問い合わせも頂き、譲渡会にもいらして頂きナギを実際に見てとても気に入って下さいました。
ナギの注意するべき点などお伝えし、全てを含めご家族に迎えて入れて下さいました。
はじめは、お互いのペースがつかめずにという所はあったものの、少しずつお互いが家族になって来ています。
Aご夫婦様。
ナギに幸せをありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。
ナギ〜おめでとう。

《シマクン》

プロットハウンドのシマクン。
アゲと同じ位お山にいました。
頭が良く、余計な事はしない。
弱い子にも優しい。
とても男らしい男の子です。
容姿もとても綺麗でかっこいいです。

そんなシマクンをご家族に迎えて入れて下さったのは、
KDP ボランティアスタッフとしていつも譲渡会やイベント、その他大変お世話になっていますO様。
KDP ハピカム通信でも譲渡会の様子など美しい写真と共にブログも書いて下さっています。

O様のお家には、すでに二頭の先住犬の子達がいます。
一頭はKDP 卒業犬です。
先住犬の子達は本当に愛され、大切にされています。
O様のお家にはどの子が行っても幸せになれると、先住犬の子達を見ていて思います。
けれど、先住犬の子が大切にされているからこそ、新しい子が家族になる時、
その子達が負担になったり、無理をする事は良くない事です。
今までの幸せを壊してしまう事になってしまうのは、色んな面から見て良い事はないからです。

そんな中、シマクンはちゃんと順位も分かっていて、決して出しゃ張る事もありませんでした。

そして、まだ家族になって日は浅いですが、ずっと家族だったかの様にみんな仲良く生活しています。
O様
いつもありがとうございます。
そして、シマクンをご家族に迎えて下さり、大切にして頂きましてありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。
パル、ダグ、シマクンを家族にしてくれてありがとう。
これからもよろしくね。

お山を巣立って行った子達は、これからの大切な時間を共に過ごす大切な家族に出会えました。
その子その子のご家族様達に心より感謝致します。

今お山にいる子達も、いつか来る幸せをきっと待っている事でしょう。

長文になりましたが、最後までお読み頂きましてありがとうございます。

KDP Kayoko Shimada

コメントは受け付けていません。

桜と共に卒業の季節

皆様こんにちは。KDPKAYOです。
BLOGの更新が遅れまして、大変申し訳ありません。
季節は、あっという間に春になり、桜の時期も終わり、
みんなのお散歩道のツツジの満開時期も終わりかけ、後一か月もすれば梅雨の時期が来ます。

という事は、今年ももう半年が過ぎるという事です。
一年は何でこんなに早いのでしょう。
本当に、毎年同じ時間が過ぎているのかなとも思います。
そんな季節が過ぎて行く中、新たにお山を卒業して行きました子達です。

<あんず>

シバの陽気な女の子。
センターに二年半もいた子です。
その二年半を耐え抜いたのも、その持ち前の明るい性格と、ちゃんと自分自身を持っているからでしょう。
人に歯を当てる事もない人が大好きな女の子です。
そんなあんずは、コロコロした体系と、愛嬌のある性格から譲渡会でも人気がありました。

そんなあんずを家族に迎え入れて下さったご家族は、先にプロットハウンドのライを家族に迎えて下さったご家族です。

猫ちゃん3匹と、ライ、あんずで賑やかに幸せに暮らしています。
Iご家族様
ライに続きあんずをご家族に迎えて下さりありがとうございます。
ライもあんずもおめでとう。
沢山沢山幸せになって下さい。

<ナツコ>

もうお山に来て三年位いたミックスの女の子。
少し前に卒業したはるこのお母さんと思われます。
ナツコはおそらく繁殖に使われていたと思います。
人は好きだけど、怖がりで自分からはあまり寄ってこようとはしません。
けれど、少しずつ少しづつナツコも変わって来ました。

そんなナツコに、譲渡会で一目ぼれして下さったご家族がいました。
先住犬にとてもカワイイダックスの子がいるご家族に、ナツコを新しいご家族として迎えて下さいました。
ナツコは自分なりに家族に溶け込もうとしているのか、ダックスの子の真似をしたり、ご家族の皆様に少しずつ少しずつ溶け込もうとしていっています。
Sご家族様。
ナツコをご家族に迎え入れて下さいましてありがとうございます。
これからも宜しくお願い致します。

<サルサ>

まだまだ若いとても可愛らしいミックスの女の子。
警戒心が強く、少し怖がり。
知らない人を見ると、お山の中でははじめ吠えていました。
でも、人に歯を当てる事はなく、本当は人が大好きで人の側に居たい。
犬付き合いはとてもうまい子です。
譲渡会にはじめて行った時などは、お山の中にいる時とは逆で、まだ怖いのか吠えもせず、縮こまる感じでいました。
他の子よりはご家族に迎えて下さってからも、少し慣れるまで時間がかかるかもしれませんが、サルサが信用し家族としてちゃんと認識した時は、とても情深い、とても賢い子です。
焦らずに時間をかけ、サルサとの距離を縮め信頼関係を築いていくのが良いと思います。
譲渡会でサルサを気に入って下さったご家族。
サルサのこの様なお話もさせて頂き、お家訪問をさせて頂きました。
その時も、サルサはずっと私の後ろに隠れていましたが、そんな様子を見て、「少しずつ時間をかけて家族になっていきます」と言って下さいました。

そして、まだまだ怖がりな所はありますが、ご家族の頑張りとサルサなりの頑張りで少しずつ家族の絆が出来ています。
Oご家族様。
サルサを家族に迎え入れて下さいましてありがとうございます。
これから沢山のサルサとの思い出を作って下さい。
サルサおめでとう。

<お母さん>

性格がとても穏やかで、人が大好きなお母さん。
何故おかあさんかというと、お母さんの娘もお山にいます。
なので名前は「おかあさん。」
そのままですが。(笑)
見た目も、中身も「可愛らしい」という言葉がとても似合う子です。
譲渡会の参加も少なく、お山にいた期間も比較的短い。
何だかあっという間に卒業していってしまった気がします。
お母さんを迎えて下さってご家族も方も、そのお母さんの可愛らしさに一目ぼれでした。
3人のお子様がいらっしゃるご家族。
きっとお子様のお母さんにもなれそうな子です。
Aご家族様。
お母さんをご家族に迎えて下さいましてありがとうございます。
お母さんおめでとう。沢山の愛情をもらって幸せになってね。

<ツキ>

有色紀州犬のツキ。
ツキはお山に約3年位いました。
少し怖がりな所はありますが、人が大好きな女の子です。
けれど、なかなか良いご縁が訪れず・・・。
そんな中、いつも大変お世話になっていますN様のご紹介により、ツキにとても素敵な家族が出来ました。
ツキは、とても素敵なご家族に囲まれ、幸せに暮らしています。
Sご家族の皆様。
ツキに沢山の幸せをありがとうございます。
こちらの都合により、譲渡を遅らせてしまった事を深くお詫び申し上げます。
ツキの幸せも伸ばしてしまってごめんね。
これからもっともっと幸せになってね。
ツキおめでとう。

<のりべん>

シバのミックスの男の子。
お山に来た頃、今まで他の犬とあまり接していないのか、自分が一番というような所がありました。
悪い事も今までにあまり怒られた事がないと思います。
そんな部分をお山に来て、人、犬達に教わり学んだ気がします。
そして、譲渡会に来て下さったN様に出会い、譲渡させて頂きました。
のりべんは、まだまだ勉強するところが沢山あります。
もしその子にとって良くない事は教えてあげる。
意味があり怒ることは決してかわいそうな事でなく、その子の為になります。
そんな事も踏まえてN様これからものりべんをよろしくお願い致します。

<カニ太郎>

まだまだやんちゃなミックスの男の子。
とにかく明るく人、犬が大好きな子です。
性格もとても良い子です。
そんなカニ太郎は、もう何頭も保護犬を飼われているご夫婦の元へ。
先代の子達が亡くなり、カニ太郎はご夫婦にとって10頭目の保護犬になります。
カニ太郎を迎えるにあたり、旦那様はとても素敵な犬小屋。
いえ、犬小屋というよりもカニ太郎に家を建てて下さいました。
とても素敵なカニ太郎のお家です。
T様カニ太郎にとても素敵なご縁をありがとうございます。
カニ太郎。
とても素敵なお父さん、お母さんが出来たね。
おめでとう。

みんな、それぞれに素敵なかけがえのない家族が出来、お山を卒業して行きます。
でもそれは、ご家族があってこそも犬達の幸せです。
今まで卒業していった子達。
その幸せをみんなに与えて下さったご家族の皆様。
一頭一頭のご縁に心から感謝致します。

こちらをクリックしてください。動画が再生されます。
みんなかけがえのない家族が出来ました。ご家族の皆様ありがとうございます。

                       KDP Kayoko Shimada

コメントは受け付けていません。

今感じる心の中。

日々生活している中で、毎日みんな色んな事を考え、行動し生活していると思います。
例えそれが仕事でも、自分のやりたい事でも一生懸命にやり、努力すれば何か自分にとって得るものが生まれる。
今日は楽しかったねと思える日もあれば、何もかもがうまくいかない日もある。
でもそれはどちらも特別な事ではなく、当たり前の事。
何かを頑張れば頑張るほど自分を追い込まなくてはいけない時もある。
きっとそれを真剣に悩み、考える事に無駄な事なんて一つもない。

シェルターに来る前、私の元に居たのはダックスの子一頭。

そして、その後5頭の犬達を譲渡してもらい暮らしていました。

5頭の犬でさえ、小型犬一頭しか飼った事なかった私には、何もかもが初めてで毎日どうして良いか分からない事も沢山ありました。
楽しいというよりも、仕事とこの子達とどううまく暮らしていくか?
多分毎日その時は必死に考えていました。
きっと気持ちに余裕なんてなかった。けれど、ふっと不思議にその力がスッと抜けた時がありました。
多分、その時が私とその子達の本当の生活の始まりだった気がします。
楽しいね。幸せだね。一生私が守ってあげるからねと思える不安を超えた気持ち。
だからそれは、今もこれからも自分にとっての宝の気持ちです。
人一人としての自分の犬に思う気持ち。
人生には、みんな先の事なんて分からない未来がそれぞれにあります。
だからこそ、夢や希望を持つ。

私がシェルターに来たばかりの頃、私にはそんな過去があっても全てが初めての事ばかりでした。
当時、100何十頭の犬達との生活。
今までの人生でそんなにたくさんの犬達に囲まれる事なんてなかった。
犬の声で近くで話す人の声さえ聞こえない。
犬の声でドキッとして起きる毎日。
この瞬間、手を出したら噛まれるのかな?
なんでこんなに喧嘩するのかな?
猟犬って何だろうな?
何でこの子はこんなに吠え続けているのかな?
十何頭の散歩を私に出来るのかな?
逃がしてしまったらどうしようかな?
みんなの楽しみのごはんも用意するのに精一杯。楽しく食べれたかな?
常に追われている気持ちになる時もあり
??と不安ばかり頭の中に浮かんでいました。

朝が来るのが怖い日もあった。朝日は綺麗なはずなのに明るくならないで欲しいと思った。
自分の犬と暮らし、楽しいお散歩に行き、嬉しそうにごはん食べる姿に喜びを感じ、この子達といる事が幸せだと思っていた事ばかり思い出してしまう事もあった。
私の中で感じていた「犬」との生活とは正直かけ離れている事ばかりでした。
犬と暮らすのは楽しくて、例え大変な事があっても、一緒に頑張ろうと思っていた気持ちが薄れてしまうんではないかと不安になる時もあった。
自分の時間も生活も全て捨て、毎日必死にそこで生きている命と向き合う。
ひとつひとつの行動に全神経を集中させる。
命を救う事はある意味「極限」だと思った事もありました。

その極限に吸い込まれてしまいそうな時もある。
何とか精神を保たなければと思う時もある。
でもそんな時はきっと何をしてもダメなんです。
そんな時は、ほんの少しだけの心の隙間で「完璧なんてないんだ」って思うんです。
どんな事でも、みんな初めは不安で分からない事だらけ。
そういう中で、経験し、行動し、失敗し、学び自分の知識に変化させていく。

シェルターは休みなく動き、止まることはないです。どんな状況でも自分と同じ命ある者達だからです。
その中で、日々色んな事を感じ、月日が経っていきます。

今自分が思い感じる事。
例えば大半の人は、毎日を楽しく暮らし、幸せでいたいと思うと思います。
当たり前なふつうの生活をしたい。
それは私もそう思います。
けれど、それはきっと犬達もそうだなと思います。
そして、今自分が置かれている状況、これから何かを始めようと思う時。
きっと初めは不安ばかりだと思います。
それが相手が命あるものならなおさらだと思います。
でも、どんなことに対しても、踏み出す一歩を踏み出せた時、それがたとえ失敗しても成功してもなにか得るもの、感じる心があります。
例えそれがどんなに小さな出来事でもくだらない事なんてない。
そして、今まで自分が知らない、出来なかった事が出来た時、自然に自信と気力が沸いてくる。

大変、しんどいで済ませてしまえば、何事もそこまでで終わり。けれどそこからまた自分をリセットし何か新しい事に挑戦出来たらまた一つ成長できる。
過去も現在も未来もそれぞれに大切な事です。
人それぞれもし人生の絵本や小説があったとしたら、少しでも沢山の絵をそこに描きたいと思うし、文章を綴りたいと思うと思います。

これから先の未来の為に・・・。

今日は、湘南国際村譲渡会です。
犬達のこれからの幸せの導きに行って来ます。
そして、皆様にも幸あれ!!

KDP Kayoko Shimada

コメントは受け付けていません。

今年も残りわずか。

皆様おはようございます。KDP Kayoです。
毎年の事ですが、今年も色んな事があり、年が明けたと思ったらもう年の暮れが来てしまいました。

時間は日々同じ様に過ぎているのに、『時間が足りない』
と思う日もここお山では沢山あります。

今年もお山は、
新しいご家族の元へと巣立ち、毎日幸せな日々を送る子。
病気等で亡くなって逝った子。
お山で年を越す子達。
新しくセンターから来た子達。
みんなそれぞれです。

今年最後の皆様にご報告出来ます幸せになった子達です。

〈クマ〉

甲斐犬の男の子。
クマもお山は長く、男らしい女の子にモテルカッコイイ男の子です。
自分から他の犬に喧嘩をする事はなく、売られたケンカも
よっぽどでなければかいません。
そのケンカも無駄がなく終わらせます。

クマがお庭を走れば、5.6頭のメス達がいつも後ろをついて走っていました。
そんなクマは、KDPボランティアstaffのYご夫婦様がご家族に迎え入れて下さいました。
Yご夫婦様がKDPをお手伝いし始めた頃に、『新しくお家を建てるので完成したらクマを家族に迎えさせて下さい。』
と言って下さっていました。
奥様はクマに一目惚れ。
お家を建てる時も、クマを中心に脱走なども頭に入れ、設計されていました。
猫も3匹いるお家。
果たしてクマは猫は大丈夫かなと思っていましたが、
さすがクマ。
猫にも好かれていました。
そして、お家が完成し、みんなが待ち望んだ譲渡の日。
クマは本当に大切にされ、毎日を幸せに生活しています。
クマおめでとう。
そして、Yご夫妻様、クマに幸せをありがとうございます。
そしてこれからもよろしくお願い致します。

<ライ>

プロットハウンドのライ。
プロットの中でも体が大きく、見る人に寄っては大型犬に見える位の大きさです。
ライと共にお山にいたパピー、モモのお父さんと思われます。
パピー、モモと順番に卒業していき、性格が穏やかで人にも優しいライですが、大きさ等もあるのか、
なかなかお声がかかりませんでした。

そんなある日。
ライ意外の子でお問い合わせを頂き、譲渡会にお越し頂きましたご家族がいらっしゃいました。
とても優しさ溢れるご家族。

その日の目的はライではありませんでした。
しかし、ご縁というのはどこにあるか分かりません。
ライを見たご家族は、ライを一目で気に入り、ライを是非家族に迎えたいと言って下さいました。

ライを選んで下さったご家族のお家にも猫がいるので、そこが心配でしたが、ライは猫にも優しく共に生活が出来ています。
お山では少し控えめで、我慢している事も多かったライは、
新しいご家族に迎えられ、少しだけワガママになりました。
でもそれは良い意味でのライの幸せです。
Iご家族様。
ライをこれからもよろしくお願い致します。
ライおめでとう。

〈ラム〉

スプリンガースパニエルのラム。
お山に来た頃は人の顔を見れば、その瞬間瞳孔が開き、顔をめがけて思いっきり飛んできていました。
トリミングや爪切り等も苦手で、自分が嫌な部分を触られたりすると噛むという事していました。
きっと今までそうやって自分を守ってきたのでしょう。
いつもガツガツやるわけではなく、本当は人も犬も大好きな頭の良い女の子です。

ラムもお山で生活するうちに、色んな事を自分で考え、
ラムが嫌な瞬間、怖くない事を学び、だんだんとそういう時にガツガツやる事も減っていきました。

ラムは見た目もとても可愛らしいので、お問い合わせは今までにも沢山ありました。
けれど、私達は共に生活していく中で、出来るだけここにいる間のその子の事をお伝えしなければいけません。
良い事も悪い事も全てを含め
例えお問い合わせは沢山来ても、ご縁まではなかなか結び付かないのです。

けれど、やっとラムにも良いご縁が舞い降りました。
今までにもスプリンガーを飼われていましたご夫婦。
今まで通りラムの全てをお話し、そして全てラムの特徴などご理解して頂き、ご家族に迎えて下さいました。
Sご夫婦様。
ラムの全てを受け入れご家族に迎えて下さりありがとうございます。
今では、毎日頭の何処かにお伝えした事を考えて生活して下さっているSご夫婦様だと思いますが、頭の良いラムは分かっているのかあまりガツガツやる事もないそうです。
そして、Sご夫婦様のお家も猫がいますが、そこもひとつ心配でしたが、共に仲良く暮らしています。
ラム良かったね。
ラムには素敵な家族が出来ました。
Sご夫婦様ありがとうございます。

私達がその犬一頭、一頭に分かる事は、ここでその子達が生活している毎日をどれだけ分かるかです。
里親様のお家に行き、新たな生活が始まり、私達が知らなかった一面も沢山あります。
例えば、クマもライもラムも猫大丈夫かな。とこちらが心配しても全然大丈夫だったり、
この子なら猫とうまく暮らしていけるだろうと思う子が全然ダメだったり。

人も犬も日々発見と、環境が変わりお話を聞き、勉強させられる事も沢山あります。
でもそれは、次のご縁に繋がる良い事にもきっとなるのだと思います。

〈タチ〉

少し前から里親をご希望して下さっていた方がいらっしゃいました。
どのご家族もそのご家庭になるべく合う子を譲渡させて頂く事が共に生活するのに大切な事です。
けれど、必ずしもすぐに見つかるとは限りません。
でももしかしたら時間はかかってもその出会いはきっとあると思います。
そしてその出会いは叶いました。
お山にはほんの少ししかいなかったタチ。
タチという名前は里親様が付けて下さいました。
まだ若く元気な男の子。
これから里親様と共に色んな思い出を作っていく事でしょう。
N様新しいご家族に迎えて下さりありがとうございました。
これからもよろしくお願い致します。

〈アリス〉

ウォーカーハウンドの女の子。
余計な事はしない控えめな女の子。
でもとても心は強く、優しいしっかりした子です。
アリスはあっという間に卒業して行ってしまった気がします。
譲渡会に足を運んで下さったご夫婦。
何頭かの候補の子がいましたが、ご夫婦で共に生活していく事をしっかり考え、アリスと決めて下さいました。
お散歩も上手に歩くアリス。
これから新しいご家族と共に幸せに暮らして行く事でしょう。
Fご夫婦様。
アリスに幸せをありがとうございます。
アリスおめでとう。

今年の譲渡会最後はなんとクリスマス。
サンタはみんなへ素敵なプレゼントをくれるでしょうか?

卒業犬マック、ルイも遊びに来てくれました。
それぞれのご家庭で幸せに暮らしています。
相変わらずカッコイイね。

今回も沢山の方がお見えになって下さり、年明けに幾つかの良いご報告が出来そうな予感も。
お忙しい中足を運んで下さいました来場者の皆様。
いつもお手伝いして下さっていますボランティアの皆様。
場所を提供して下さっています株式会社オオバ様。
新鮮なお野菜を提供して下さっていますK様。
今年もありがとうございました。

皆様のお陰でいつも譲渡会が無事に開催する事が出来、新しいご縁が生まれています。

そして、お山のみんなへは、毎年毎年手作りのケーキを送って下さるN様。
今年も愛情込もった手作りケーキと手作りジャーキー、沢山の缶詰が届きました。
お手紙付きのプレゼントは、人も嬉しくなります。
N様。
いつもKDPの犬達を気にかけて下さりありがとうございます。
みんなも大喜びです。


先日、やっとお山で亡くなった子達を、お山に完成した慰霊塔に入れてあげる事が出来ました。
そして、私達が行けない時、病院の送迎そして譲渡会のお手伝いなどいつも助けて頂いていますKDPボランティアstaffのD様から慰霊塔のみんなへお花を頂きました。
慰霊塔の中にはいつもD様に病院へ連れて行って頂いた子も沢山います。
D様いつも本当にありがとうございます。

2017年まで後少し。

今年も2017『RESCUED DOGSカレンダー』を沢山の方にご購入頂きましてありがとうございました。
この場をお借りいたしまして心より御礼申し上げます。
カレンダーの売り上げは、主に犬達の医療費として大切に使わせて頂きます。
そして、後数日で新たな年を迎え、カレンダーを開き、皆様の沢山のご予定を書き込んで頂けたら嬉しく思います。

最後に。
今年も沢山の方々に支えられ、お世話になりました。
新しく犬達をご家族に迎えて下さった里親様。
お忙しい中お手伝いして下さっているボランティアstaffの皆様。
譲渡会会場を提供して下さっています株式会社オオバ様。
譲渡会で新鮮なお野菜を提供して下さっているK様。
譲渡会に足を運んで下さいました皆様。
イベントなどでお世話になりました皆様。
物資やご寄付などご支援下さっています皆様。
いつもKDPを気にかけて下さっている皆様。
近隣住民の皆様。
沢山の方々のお陰でKDPは成り立っています。
今年もありがとうございました。
来年もKDP、犬達をよろしくお願い致します。
皆様良い年をお迎え下さい。

                  KDP Kayoko Shimada

コメントは受け付けていません。

気持ち温かに。

10月になり、ん?まだ夏なのかしらと思わせる日もあれば、一気に気温が下がってもう冬に近づいているんだと思う日も。
そろそろお山の蒔ストーブも大活躍し、みんなに大切にされる時期です。
夏はみんな見向きもしないのに…。
こんな時は、犬も人も体調を崩しやすい時期です。
皆様毎日元気にお過ごしですか?
こんにちは。KDP Kayoです。
お山は毎日同じ様に慌ただしく動いていますが、この10月は特に忙しかった様な。
けれど、どれも寒さを吹き飛ばす様な気持ちになれる出来事の様な気がします。

そういう出来事は、なんだか忙しく分刻みに動かなければいけなくても、嬉しい気持ちと達成感が後に付いてくるものです。

夏の間、なんだかんだと忙しく、全頭のシャンプーをなかなかしてあげる事が出来ませんでした。
そんな中、いつもお手伝いして下さっていますKDPボランティアの皆様が
先日お忙しい中、全頭のシャンプーをして下さいました。
この日はとても温かく晴天のシャンプー日和。
みんなもサッパリして大喜びです。
KDPボランティアの皆様いつもありがとうございます。

そして、株式会社クオリティー ペット管理栄養士N様より沢山のフードのご支援を頂きました。
ありがとうございます。
とても良いフードで、みんか毛艶も良くなり、とても良い便が出ます。
普段フードを変えるとお腹をこわす子でも大丈夫でした。
N様どうもありがとうございました。
是非皆様もご覧になって下さい。
http://www.qualityfood.jp/

そして新たに良いご縁が結ばれ、新しいご家族と共に幸せになった子達がお山を巣立って行きました。

《アン》

ウォーカーハウンドのまだ若めな美人な女の子。
多頭では、少し興奮してしまう事もありますが、人が大好き、犬が大好きな子です。
お山に来た当時は、骨と皮のガリガリな子でした。
その時よりも肉付きが良くなり、随分立派になりました。
お散歩をとても楽しそうにスキップしている様に歩く姿はとても美しいです。
そんなアンは、2回譲渡会に遠くから足を運んで下さったとても優しいご家族の元へ。
アンはこれからもっともっと良い子になり、幸せに暮らすことでしょう。Aご家族様
アンに幸せをありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。

《サリー》

目がビー玉の様にとても綺麗で、性格も素直であどけないかわいい女の子。
お山に来たばかりの頃は少し怖がりな子でした。
けれど、何日か経つと、上手に犬と遊ぶ様にもなりました。
そして、サリーは一時預かりへと行きました。沢山の皆様が、メディアを通じご覧になって頂いたと思います。
感じる事は人様々だと思いますが、保護犬達も、ごく普通に暮らせる事を目で見て感じて頂けたらと思います。

そこでは、短い間でもシェルターではなかなか出来ない1つの家庭で飼われる体験、そして新たにサリーにとって学ぶ事もあり、サリーがこれから先にひとつのご家庭に行き、暮らす為の良い経験になりました。
そして…。

サリーはすでにKDPから1頭マルコという子を迎えてくださっているとても優しいご家族の元へと行くことが出来ました。
マルコを迎えて下さってから2年が経ちました。
その際にご連絡を頂き、そろそろ2頭目をと考えて下さっていました。
そして、マルコとの相性も考え、サリーはとても相性が良くマルコとも沢山遊べます。
年齢も近く、お散歩や生活していく中でのバランスもとても良いです。

O様ありがとうございます。
サリーおめでとう。
マルコ、サリーを宜しくね。

毎月第2、第4日曜日に開催させて頂いております湘南国際村譲渡会。
回を重ねる度に、ご家族に保護犬を迎えようと意識の高いご来場者様が増えている事はとても嬉しい事です。
その分、1頭1頭の犬達に幸せになれる可能性が増えるからです。
そして、今月は第2日曜日湘南国際村譲渡会をはじめ、湘南T-SITE ピースワンコさん主催、犬と一緒にわんダフルDAY!譲渡会にも参加させて頂き、第4日曜日湘南国際村譲渡会と沢山の方に、保護犬達の存在を知って頂く事が出来ました。

T-SITE譲渡センタースタッフの皆様、湘南国際村譲渡会場を提供して下さっています(株)オオバ様、いつも新鮮なお野菜を売って下さっている農家のK様、ご支援して下さっている皆様、KDPボランティアstaffの皆様、里親様、皆様のご協力があり、会は成り立ち、ご縁が生まれています。
この場をお借りいたしまして改めてお礼申し上げます。
ありがとうございます。

沢山のご来場者の皆様、里親様希望の皆様お忙しい中会場に足を運んで下さりありがとうございました。
そして、ピカピカの卒業生達も沢山遊びに来て下さり、ありがとうございます。

いくつかの良いご縁がそこに生まれ、ご家族、犬達が共に生活し、笑顔が生まれるご報告が新たに出来たら嬉しく思います。

これからますます寒くなりますが、毎日の生活にいつもどこかHOTな気持ちは持っていたいものです。

KDP RESCUED DOGS!!

KDP Kayoko Shimada

 

コメントは受け付けていません。

幸せの形。

皆様こんにちは。KDPstaff Kayoです。

暑い暑いと言っている夏も過ぎ、もう涼しくなるかなと思ってもいつも残暑はまだ続くものですね。
けれど、この雨続きで少し涼しくなり、季節は少しずつまた寒い冬へと近づいていくのでしょう。
皆様体調など崩されていませんか?
人も犬も季節の変わり目は体調を崩しやすいので、お身体お気をつけ下さい。

個人的には、寒い寒い冬よりも、断然夏の方が好きなのでこれからはちょっと寂しい気がします。
一年で考えると、寒い時期の方が断然長いですからね。

犬達にとっては、きっとこれからは過ごしやすい季節になると思いますが、犬の中でもきっと『夏の方が好き!!』
なんて思っている子もいるんじゃないかなぁ〜なんて思います。
暑い中、ハァハァいいながら日向ぼっこしている子もいますから。

お山は、新たに幸せになった子達が沢山新しいご家族の元へと旅立って行きました。

そして、すでに幸せに新しいご家族と暮らしている子達は、お山にその幸せな姿を見せにご家族と共に里帰りをしてくれました。

新たにお山を巣立って行った子達。
《ハルコ》

比較的長くお山にいたハルコ。
お母さんと思われるナツコと一緒にお山に来ました。
あまり人に可愛がられる事もなく、ガリガリでいつもビクビクしている様な子でした。
けれどハルコは、犬付き合いはうまく、だんだんと暮らすうちに人も少しずつ好きになっていきました。
恐がりな所は今もありますが、人に歯を当てる事もない性格はとても良い子です。
そんなハルコは、KDPからすでに一頭ご家族に迎えて下さっています。O様ご家族の元へと。
残念ながら先にKDPから一頭迎えて下さった子は、O様のお宅で亡くなりました。
長いとは言えない期間でしたが、とても幸せに暮らす事が出来ました。
そして新たにハルコを迎えて下さいました。
Oご家族様ありがとうございます。
そしてハルコ。
あの子の分も幸せになってね。

《ビーコ》

ビーコと言う名前が付いた子はこの子で4頭目。
なので、正式には「4代目ビーコ」です。
ビーコと言う名前は、きっと縁起が良いのかもしれません。
ビーコは、お山に来て2ヶ月位での卒業です。
しかも、ビーコが初めて参加した譲渡会でビーコはとても良いご縁に巡り会えました。

ん〜本当に縁起が良いです。
ビーコはとても芯が強く、犬付き合いもうまく、人が大好きな女の子。
無駄なケンカはせずに、いじめる子がいればオスにでも立ち向かう頼もしい子です。

そしてビーコは、とても素敵なご家族に迎えられ幸せに暮らしています。
Yご家族様。
ビーコにとても幸せな生活をありがとうございます。

《モモ》

プロットハウンドのモモは、お父さんのライ、兄妹のパピーと共にセンターに入り、時期は少し違いますが3頭でお山に来ました。
身体能力は他の犬に比べ飛び抜けて良いです。
けれど、お散歩は始めだけであまり引く事もなく、隣を上手に歩きます。

人に忠実で頭が良い犬です。
ただ、多頭で生活する環境はどうしても興奮してしまう様に思えます。
1つのご家庭で飼われたら、モモの良さがより引き立つと思います。

モモは約1年お山にいました。
最初に兄妹のパピーがとても優しいご家庭に迎えられ卒業をし、そしてモモにも良いご縁がやって来ました。
お山に来て下さいましたご家族。
あまり迷う事なくモモに決めて下さいました。
Oご家族様
モモをご家族に迎えて下さりありがとうございます。
そして、モモは1日目からお留守番、トイレ、普段の生活などモモの良さを発揮しとてもお利口にしています。
モモおめでとう。
後はライだね。
ライも幸せなお家に行ける様にモモも応援してね。

《ルイ》

アメリカンフォックスのルイ。
お山に来た頃は、少し喧嘩っ早い所もありました。
けれど、本当はものすごく優しく、控えめで手のかからない、人が大好きな情深い良い子です。
こんなに良い子でも、なかなかご縁がなく、ルイは2年位お山にいたと思います。

良いご縁を導いてあげたいなと思っても、
すぐにご縁が来るわけではありません。

そして、やっとルイにも良いご縁が来ました。
先住犬のいるお家ですが、先住犬の子もとても優しく、ルイも絶対にでしゃばりません。
そしてなによりもIご夫婦様が本当に優しいご夫婦です。

何頭かの子をみて頂きましたが、やっぱり最初にあった子が1番だとルイをご家族に迎えて下さいました。
Iご夫婦様ルイをご家族に迎えて下さりありがとうございます。
ルイ、もう我慢しないで沢山沢山甘えて幸せになってね。
おめでとう。

《ジェン》

日本に住んでいた外国人の方が、国に帰るために置いて行ったと思われます。
ジェンはまだまだ若く、きっと可愛がられていた事でしょう。
犬も人も大好きなジェンですが、そんなジェンにとってはきっとお山の生活は少ししんどかったかもしれません。

だからこそ、早くジェンの為にも良いご縁を導いてあげなくては。
といっても決して焦ってはいけない事です。
そういう気持ちを持ちながらも、良いご縁を見つけていきます。
そして…。
ジェンにとってのこれからの幸せを沢山下さるご家族に出会えました。
Sご家族様。
ジェンに幸せをありがとうございます。
ジェンおめでとう。
本当に良かったね。

《キャンティー》

アメリカンフォックスの少し初老の女の子。
お山に来た頃は、もう少し年齢も若かったです。
キャンティーもなかなかご縁がなく、もう3年近くはお山にいたでしょう。
その間に、自然に年月は過ぎ、少しだけおばあちゃんになりました。
若い子に比べれば、体力などは衰えますが、お散歩も普通に行けるし、人も大好きです。

でもキャンティーが何よりも大好きなのは、お布団です。
お布団がないと、フォーん、フォーんと吠えて知らせます。

キャンティーの元へもやっと良いご縁が来ました。
菊池の昔からのお知り合いの方で、昔から沢山の犬や猫をセンターから引き出し救って下さっていますT様からご連絡を頂き、ご紹介をして下さいましたJ様に譲渡させて頂く事が出来ました。

J様も今までに何頭もの犬を飼っていらしたとても優しい方です。
キャンティーもきっとのんびりと幸せに暮らせる事でしょう。
T様、J様この度はとても良いご縁をありがとうございました。
キャンティーおめでとう。

そして里帰りをしてくれた子達。

新しい家族が出来、ご家族と共に里帰りをしてくれる子達。
そこにはみんなそれぞれのご家族との絆がちゃんと出来、表情もそして毛並みも良くなり、みんなご家族にピッタリと付き、その姿はご家族共にとても美しい姿です。

《ピコ》

N様。
何頭もの犬達をKDPから譲渡させて頂き救って下さっていますご夫婦です。
その他にも、沢山の子達がお家にいます。
N様がお家に迎えて下さる子達は、いつも若くて健康でと言うよりも少し年を取った子達です。
のんびりとお家で過ごさせてあげたいという気持ちが1番なのかもしれません。
N様いつも本当にありがとうございます。
今回はその中の一頭のピコを連れて里帰りをして下さいました。
本当に優しいご夫婦です。
N様沢山の子を救って下さりありがとうございます。

《ニコ》

ウォーカーハウンドのとても美人なニコ。
犬、人共にとても付き合いがうまく頭が良い子です。
譲渡させて頂いてから、お留守番、トイレ等慣れるまで少し時間がかかりましたが、ご家族の頑張りで今は色んな事をクリアーし、とても良い子に暮らしています。
そして、お山に来てもご家族の顔をちゃんと見て、横に付いていました。
ニコが信頼するとても大切な家族なんですね。
O様
これからもニコをよろしくお願い致します。

<<チカ>>

お山に来た頃は、とても警戒心が強く、あまり人の側には寄らない子でした。
けれど、芯が強く無駄な事をしない性格もとても良い女の子。
慣れるまでには少し時間がかかりますが、チカが信頼してしまえばどこにも行かない、忠実な情深い子です。
新しいご家族の元へ行っても慣れるまで時間がかかるかなと思っていましたが、先住犬2頭の子とも仲良く、
里帰りしてくれた時には、ご家族の横にチカは、ピッタリと着いていました。
チカがご家族の愛情を沢山受け、信頼している証拠です。
M様。チカを幸せにして下さりありがとうございます。

《グミ》

プロットハウンドの女の子。
少し小柄ですがとてもカッコイイ子です。
余計な事はせず、人に忠実なグミはもうすっかりご家族となんの違和感もなく、毎日を本当に幸せに暮らしています。
Wご夫婦様ありがとうございます。

みんなの幸せを受け継ぎ、お山に今いる子達にも良いご縁が訪れますように。

そして、先日開催させて頂きました湘南国際村での譲渡会。
朝から雨でしたが小雨になる事を祈り開催させて頂きました。
譲渡会中が1番土砂降りだった様な…。
けれど、そんな中でも来場して頂いた皆様ありがとうございました。
そして、いつも場所を提供して下さっています株式会社オオバ様。
新鮮なお野菜を提供して下さっていますK様。
雨の中お手伝いして下さったstaffの皆様ありがとうございました。
お疲れ様でした。
犬達も雨にも負けず頑張りました。
良いご縁が生まれたらきっと心は晴れです。

昨日日曜日は、ドギーズハート様で譲渡会を開催させて頂きました。
場所を提供して下さっていますS様いつもありがとうございます。
そして、今回もお忙しい中お手伝いして下さいましたKDPstaffの皆様ありがとうございました。
遠くから足を運んで下さいました皆様ありがとうございます。
今回参加したライ、アゲ、ツキ、アン、ナギ、リリー、みゃーみゃー
お山から車に揺られ会場へ。
こちらは、室内の譲渡会なので、みんなも少し自由に動けて嬉しそうです。

良いご縁がありますように。

そして、現在水道工事と共に始まったデッキ工事。
今日無事に完成しました。
雨の日でも、ご飯の時間濡れないように屋根も付きました。
お天気の悪い中、朝早くから工事をして下さいました大工さんの皆様。
スポンサーであります中華鍋製造卸 山田工業山田様。
ありがとうございました。
何日か不自由だった犬達も大喜びです。
去年は、雪が積もらなかったので何とかデッキは落ちませんでした。
今年は雪が降っても安心です。
ありがとうございました。

最後に・・・。
入院生活から無事に戻ってきました。
「DODGE VAN」がピカピカになり戻ってまいりました。
いつもピカピカにして下さっていますN様。
室内デッキ部分を直して下さいましたB様。
お忙しい中本当にありがとうございました。
そして早速ガソリンを入れに。
なんと!!ピッタリ「100L」。
100点満点という事で。


長文になりましたが、最後までお読みくださいましてありがとうございました。

                   KDP Kayoko Shimada

コメントは受け付けていません。

太陽が降り注ぐ中。

梅雨のジメジメな季節から、一気に暑い毎日になり、けれど夜は少し肌寒い日もあったり。

時には遠くの方で夏らしく花火の音がしたり…。
あぁたまにはお祭り行って、花火したいなぁなんて思ったり。

今の季節を感じながらも、お山は毎日止まることなく、めまぐるしく時間が過ぎていきます。

皆様こんにちは。
ブログの更新が遅れていまして申し訳ありません。
言い訳ではありませんが…。

久しぶりにBlogを書かせて頂きます。

お山にいる子達は、必ずしもみんな新しい家族に会え、
新しい幸せな生活が送れるという『絶対』はありません。
お山で犬生を終える子もいます。

ご縁があり、そのご家族のスタイルにあった子。
そしてお互いが共に暮らしていく中でのバランス。

色々な事を含め、一生の家族になっていきます。

お山にもう何年もいるね。
えっもうお山を卒業していくの。

その月日は関係なく、その子に待つご縁は誰にも分かりません。

その中で、私達は、お山にいる子達全てに、いつ訪れるか分からないご縁を導けたらと思います。

それが今ここにいる子達の1番の幸せだからです。

そしていつかお山がなくても大丈夫な様に。

いつも助けて下さっているボランティアの皆様も、ご縁の導きをそれぞれに考えて下さっています。
いつもありがとうございます。

譲渡会はその中でも沢山の方々に、犬達を知って頂ける場所です。

何度も何度も譲渡会を重ねていくたびに、ご理解がある方が増え、ご家族に犬達を迎えようと訪れて下さる方が増えている事をとても嬉しく思います。

7月16日土曜日に開催しましたドギーズハート様での譲渡会も、徐々に足を運んでくださる方が増えています。
場所を提供して下さっています篠原様。
お忙しい中いつも譲渡会に言って下さっています、
Iご夫婦様、A様ありがとうございます。

そして、7月24日日曜日は湘南国際村での譲渡会。

譲渡会の2、3日前
奥様は譲渡会をいつも手伝って頂き、旦那様は、奥様とシャンプーに来て頂いています。
Kご夫婦様。
旦那様が、暑い中犬達と、来場者様が気持ち良く譲渡会が出来るように
譲渡会会場を、とても綺麗に草刈りをして下さいました。
ありがたい事です。


K様お疲れ様でした。ありがとうございます。

譲渡会前日は、ボランティアの皆様による全頭のシャンプーをして頂きました。
犬達は、ピカピカになり、譲渡会に参加を出来ました。
今回は、いつもKDPを気にかけて下さり、お山にも度々来て下さっています。
茅ヶ崎のアパラギさんも参加して下さり、
カットもして頂きました。

http://www.aparagidog.com/shop.html

この日、アパラギ島津様もお店で使用されています、シャンプーをみんなの為に注文して下さっていました。
そして、有限会社ムウの和田様のご厚意でご寄附として、お山に届けて下さいました。
アパラギ島津様、有限会社ムウ和田様のご厚意に心より感謝致します。
ありがとうございます。
みんな良かったね。

譲渡会会場も綺麗になり、みんなもピカピカになり、譲渡会へ。
今回も暑い中沢山の方々が犬達に会いに来て下さいました。
沢山のフード、物資、募金なども頂き、
この場をお借りしまして改めてお礼申し上げます。
ありがとうございました。

そこに幾つかのご縁が生まれそうな事にとても嬉しく思います。

場所を提供して下さっています株式会社オオバ様。
新鮮なお野菜を持って来て下さっているK様。
。忙しい中お手伝いして下さっていますボランティアの皆様。
譲渡会に足をお運び下さいましたご家族の皆様。
ありがとうございました。

そして…。
最近は、ご縁が続々と生まれ、お山を卒業していった子達。
それぞれにとても良いご縁が結ばれました。

《ニコ》

ウォーカーハウンドの女の子。
性格はとても明るく、犬、人共に大好きなとても綺麗な子です。
そんなニコは、お山に来て早めの卒業です。
譲渡会に来て下さったご家族は、お山にも来て下さりらニコをとても気に入って下さってご家族に迎えて下さいました。
ご家族に迎えた1ヶ月位はお留守番やトイレなど、環境の違いやお互いに分からない事などが重なり大変な事も沢山あったと思います。

けれど、ご家族が頑張って下さった事により、少しずつ色んな事が改善され今があります。

Oご家族様
ニコをご家族に迎えて下さりそして幸せな生活をありがとうございます。

《パク》

白柴のパク
何度か名前を聞いた事がある方もいると思います。
パクは4回それぞれ違うご家族に譲渡させて頂いた子です。
ただ、全て同じ理由によりお山に戻りました。
きっとパクがお山に来る前センターに入った理由も同じだと思います。
普段はとても良い子で聞き分けも良く、お散歩も上手。
トイレの始末も良く、無駄吠えもしない
とても頭が良く、人も犬も大好きな子です。
ただ、パクの中で何か嫌な部分やタイミングがあり、
それが重なると、歯を当ててしまうのです。
しかし、私達にはそんな素振りはほとんど見せません。
かと言ってお山に戻った理由があるから、ここでは歯を当てないからと考えていたらパクの本当の幸せは来ません。
パクは良い所も沢山ある子だからです。
何度かお山に戻ってからパクにお問い合わせもありました。
その方々には、これはどの子でも共通する事ですが、良い所よりも悪い事をそのままお伝えします。
それを含めてその子だからです。
私達も慎重になりますが、迎えるご家族はもっと慎重になるでしょう。
そして、譲渡会にもまたパクを連れて行く事にしました。
本当にご縁というのはこういう事なのかなぁと思います。
その日はとてもお天気が良く、富士山もとても綺麗に見えました。
譲渡会に訪れて下さった1組のご夫婦。
『富士山が綺麗だから見に来たんです。ここを通りかかったら白柴の子が見えて』
そしてお話をさせて頂くと…。
今までも、捨てられた犬などをお家に迎え入れ飼って来たご夫婦。
そして今はご家族には犬はいない。
色々なお話をさせて頂きパクの事が話に出た時。
良い事も、悪い事も全て受け入れご家族に迎えて下さったんです。

犬の気持ちになる。
そしたらうまくいくかもねと。
曇っていて富士山が見えなかったら、このご夫婦には会えていないかも知れない。
Fご夫婦様
パクを迎えて下さいましてありがとうございます。
パク。
今度こそは幸せを逃さないでね。
おめでとう。

《シマ バナナ》

見た目も何とも可愛い。
アメリカンフォックスの女の子。
とても表情豊かな彼女は犬、人共に付き合いもうまく一緒にいて楽しくなる子です。
そして、この犬種達はみんな頭が良いです。
バナナもお山に少しばかりいての早めの卒業です。
譲渡会にいらして下さったご夫婦が、何頭かの候補の中からバナナをご家族に迎えて下さいました。
小さなお子様がいるご家庭でも安心な子です。
N様ご家庭。
バナナに幸せをありがとうございます。

《バウchan》

ミックスの女の子。
何ともいえない身体のバランスがとても可愛い子です。
お山に来た頃は、とてもとても怖がり。
でも少しずつ時間をかけ怖がりさんですが人が好きになりました。
性格はとても良く、どんなお家に行っても大丈夫な子です。
そんなバウchanは、譲渡会に何度も何度も足を運んで下さっていた方が犬を迎える準備が出来たのでと
この度バウchanを迎え入れて下さいました。
とてもとても優しい方で、怖がりなバウchanも安心して毎日を幸せに生活出来ます。
F様。
バウchanの幸せを時間をかけ決めて頂きましてありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。

《ピッピ》

福島の震災後
飯館村で皆さんが避難されてしまった後に生まれ子。
人を知らずに育ちました。
コッコ、ピッピ、ポッポの兄弟で飯館村からお山に来ました。
人を知らずに育った為、みんなとても怖がりで譲渡までには時間がかかりました。
コッコは、比較的人に慣れていた為この兄弟の中で1番に譲渡が決まり、コッコの里親様も脱走など沢山の事に気をつけ、コッコに毎日とても幸せな生活を下さっています。
ピッピ、ポッポはとても臆病な為、譲渡も慎重になります。
それは
脱走などもそうですが、この3頭を捕獲するまでの間に沢山の方が携わり、沢山の方の思いがあるからです。
そして、この度ピッピを代表菊池のお知り合いに譲渡する事が出来ました。
コッコ同様
お仕事されている毎日の中で、ピッピの色んな事を毎日知りながらご家族として大切にして下さっています。
Sご夫婦様
ピッピを迎えて下さった事にとても感謝しています。
大変な事も沢山あると思いますがピッピはそれに答えてくれる子です。
これからもピッピをよろしくお願い致します。
それにピッピ幸せにね。

みんなそれぞれ幸せな家族が出来ていく。
もうそこには本当の家族があり、みなしごなんて言葉はいらないのです。

さぁ〜今日も暑いけど犬達はいつも前向きでいます。
落ち込む日も、気分が上がらない日も、調子が悪い日もあって当たり前です。
でもその中でも、何でもない楽しさを少しでも毎日見つけられたらきっと楽しくなるでしょう。
今日はこのお天気の良さに負け、全頭分のリードを洗いました。
そして、夕方ピカピカのリードでお散歩に行けます。

こんな事でも忙しい毎日にはとても大事な事です。
それでは皆様。
体調管理に気を付けて、少しでも良い日をお過ごしください。

Have a nice day!!


                    
                                      KDP Kayoko Shimada

コメントは受け付けていません。