Monthly Archives: 2012年 7月

2012/07/25 里親さん募集中!

昨日も今日もとっても蒸し暑い一日でした。
普段は元気いっぱいの犬たちも、
時間帯によってはだらっと過ごしています。

最近加わったこの紹介が遅れておりましたので、まとめて紹介いたします。


ハニーちゃん
イングリッシュセターのおとこのこ
1才くらい
住民の方からの保護依頼があり、長い時間がかかりましたが捕獲することができました。
とても賢い子で、警戒心が強いです。
犬たちとは仲良く遊んだりしています。
慣れるのには少し時間がかかってしまうかもしれませんが、
その辺りはセンターから来る子達となんら変わりはありません。
お散歩はまだおっかなびっくりですが、
とてもうれしそうに、楽しそうにしています。

 


ベンくん
ダルメシアンのおとこのこ
立派な体格の、きれいなこです。
人は大好きなようですが、犬にはあまり接したことがないようです。

最近知ったのですが、ダルメシアンは先天的に耳が聞こえなかったり、
障害を持っている子が多いのだそうです。
私の中で、ダルメシアンというと、ちょっときむずかしいというイメージ。
どうやらそれは、そこから来ていたイメージなようで。
常に耳鳴りがしている、などからくるストレスで怒りやすかったりするそうです。
もちろん、必ずというわけではなく、そういう子もいる、という話です。
良いブリーダーさんは、障害がないかなどきちんと調べるそうです。
逆を返せば、障害を持った子を売ってしまう人もいる。
動物を飼うにあたって、見た目から選ぶのは当たり前だとは思います。
誰でも「かわいい!」と思う子と一緒に暮らしたい。
でも迎えるならばきちんと知識を身につけないと、お互いに不幸な結果になってしまうかもしれません。
飼ってからどうにかなる部分もあると思うし、
個体によってマニュアルが全て当てはまるわけでもありません。
結局は一緒に生活してみないとわからない部分はたくさんあります。
でもそれが今後の運命を左右することになるとしたら…どうでしょうか。

幸い、この子はまだ若く、耳もきちんと聞こえているようです。
お利口で人が大好きです。

 

写真がいまいちですが…。

コーギー二匹です。
同じ飼い主からの放棄です。
おとこのことおんなのこ。
4才です。
元気でかわいく人懐っこいです。

 

 


プロットハウンドのミックスのおとこのこ
中型
控えめでかわいいこです。
他の犬とも仲良くできます。

 


そしてセンターからもう1匹。
ミニチュアダックスフントのおとこのこ
とってもかわいい、おとなしいこです。
この子は、お山にはいません。
センターからの帰り道、いつも同行してくださるハナさんが、
是非うちでと預かってくださっています。
犬たちのため、KDPのために方々走り回ってくださっているハナさん。
本当に感謝しております。
いつもありがとうございます!!

 

 


もう1匹は、センターからではなく、
福島県の飯舘村から。
ご縁があって、飯舘村の犬猫たちを保護している団体さんから
預かることになりました。
震災の余波は、まだまだ続いているのです。
日々の生活を犠牲にして保護にひた走る方々がまだ多くいらっしゃいます。

数回の出産を経験していると思われるこの子の名前はだいちゃん。
おんなのこですけどだいちゃん。
元の飼い主さんが付けた名前です。
「だいすき」のだいちゃんかも、しれません。

まだ環境の変化に慣れていないせいか、
少し怖がっているようではありますが、
人は好きなようで尻尾を振って来てくれます。
お散歩もゆっくりですが楽しそうです。
本当はずっと故郷で暮らしていたかっただろうと思います。
良いご縁を結んであげたいです。

 

生涯を共に過ごしてくださる里親さんを募集いたします。
ご連絡お待ちしております。
よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

この時期、センターは動物たちでごった返しています。
中には無事帰っていく子たちもいます。
夏の風物詩である花火の音に驚いて飛び出してしまう子や、
台風で壊れてしまった柵からの逃走、
旅行先ではぐれてしまったり…
これらは「うちの子は大丈夫」と思っていても起きてしまう事故でもあります。
どうぞ十分にお気を付けください。
そしてセンターに収容されている子達の中には、
あえて捨てられた子たちももちろんいます。
旅行前に捨てられたり、避暑地での置き去り…
残念ですがよく聞く話です。

どうぞ「人として」、楽しい夏をお過ごし下さい。

 

 

 

2 Comments   |  posted on KDPmayu

2012/07/22 じょうとかい!

22日は小雨の降る中、予定通りじょうとかいを開催させていただきました!

会場を提供してくださってる(株)オオバさま、
今回もどうもありがとうございました!

今回は朝から雨が降っていましたので、
頭数を抑えての開催。
それでもたくさんの熱心な参加者さんが集まって下さり、
とても内容の濃いじょうとかいになったと思います。
そして犬たちにとっては、暑くなく過ごしやすかったのではと思います。


今回初参加!!
保安官。


もーもー (ももよ)


涼しくて快適。あくびもでちゃう。


となおさん。


初登場ちゅみちゅみ!


つばさ(シナチクシナトラ)


こちらも初参加のミルちゃん。

預かりさんであるさたけさんが、センターへ直接出向き、
引き出してくださいました。
とってもおりこうで人懐っこくかわいいこです。
年齢も4~6歳位 まだまだ元気です。
強いて良くないところがあるとすれば、ダックスの割にぽっちゃりしすぎているかなという点のみ。


さたけさんのご自宅にて。ごろごろしている様子。

さたけさんも、全く良い子過ぎて拍子抜けしてしまうほど。
「本当に捨て犬なのか?迷い犬ではないのか?」と何度も思ったそうです。

私たちも保護を始めた頃はそうでした。
センターから引き出してきたにもかかわらず、
保護された場所の警察や保健所などに電話してみたり、迷子掲示板を見てみたり…。
そういうことを何度も繰り返して、本当にみんな捨てられた犬なのだと実感を重ねました。
センターにいる子達の中には、ひどく吠えたり、咬みついてこようとしたりする子もいます。
それも多くが、人を恐るがあまりの行為です。
かわいい、良い子ばかりです。
捨てる人の気持ちは、わかりません。
捨てる人の気持ちを考えるのではなく、
救う人になればよいだけですよね。

 

今回も、たくさんの募金やご支援を寄せていただきました!

いつもたくさんのフードをご支援してくださっているIさん。
本当にありがとうございます!

今回は、Iさんが通っている逗子ハイランドの動物病院、
ひだか動物クリニックさんからもフードのご支援をいただきました!
http://www.hidaka-ac.net/
病院からのご支援は、とてもうれしいですし心強いです。
今回いただきましたフードは、手術後などに食べさせる回復期用のフードでした。
手術後の子はもちろん、センターから来たばかりのがりがりにやせ細った子などに与えます。
急に太れるわけでもなく、1年くらいかかってやっと肉がついてくる場合もあります。
良質のフードは、とてもありがたいです。

今回寄せていただきました募金は会わせて25,050円でした。
内、先日One☆Pawさんが開催されたイベント、
映画ダイジェスト版「いぬとねことにんげんと」上映会
&音楽劇「ぼくの声 きこえる?」 byみゅーまる
http://blogs.yahoo.co.jp/one_paw_zushi/29534656.html
にてご来場の方々が寄せてくださいました募金が13,600円でした。
ご寄付くださいました皆様、One☆Pawさん、どうもありがとうございました!

上映会に関しては、別の記事をアップしたいと思っております!

皆様、ご支援のご協力をどうもありがとうございます!
感謝しております!!

 

卒業生になったとんぺーとはなが遊びに来てくれました!

この日は、久々の親子の対面。


とってもたのしそうです!!

Kさんありがとうございました!

 

 

 

 

 

今回も良いお話がたくさんありました。
里親さんに迎えられたこの報告もあります。

今回の記事を作っている間にも、
センターから新しく犬たちがやってきました。
センターは今頭数がとても多いようです。
その内容は、また後日。

 

今回も、ご参加くださった皆様、
お手伝いに来てくださいました皆様、
どうもありがとうございました!
次回じょうとかいは
8月12日(日)葉山保健センター 10時から11時半(入場)です。
皆様是非ご参加ください!

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。   |  posted on KDPmayu

8/12 KDPじょうとかいのお知らせ!

KDPじょうとかいのお知らせ!

BOWWOW HAYAMAさんのご協力のもと、KDPじょうとかいを開催いたします!

8月12日(日)
■ 10:00~12:00(入場は11:30まで)
■ 葉山保健センターにて
■ 小雨決行、どしゃ降り中止です。
 
※上の画像はクリックすると拡大表示します。
 
■ 駐車場はありますが、満車の場合は京急ストア(徒歩2分)におとめください。(帰りにお買物をお願いします)
■ 飼い犬同伴もOKですが、離れたところで待機してもらいます。
■ 保護犬との接触はスタッフに相談の上でお願いします。
 
 
保護犬を迎えようと検討中の方、保護犬についてもっと知りたい!と思っている方、ぜひいらしてくださいね! お待ちしております!
 
※ KDPにいる保護犬全頭の参加ではありません。中には恐がりの犬や体調の悪い犬もおりますので、サイトやチラシを見てぜひ会いたいというご希望の犬がすでにいる場合はお手数ですが前もって下記までご連絡をお願いいたします。
 
まつざきまゆ ℡ 090-5329‐0289
 
 
じょうとかいのチラシを印刷して貼っていただける方は、こちらのPDFをダウンロードしてお使いください。(サイズに注意:0.8MBほどあります)

コメントは受け付けていません。   |  posted on admin

2012/07/22 じょうとかい!

本日のじょうとかいは小雨決行で開催いたします!

*ご注意*
・頭数が少なめになりますので会いたい子がいる場合はご確認をお願いいたします。

・会場は地面が土ですので汚れても大丈夫な格好でいらしてください。

・途中土砂降りになった場合は時間を早めて終了とさせていただく場合もありますのでお気を付けください。

 

7月22日(日) 10:00~12:00(午前中のみです。ご注意を!)
■ 湘南国際村ファミリーマート前広場にて
(湘南国際村間門沢調整池 バス停前)
できるだけバスでのご来場をお願い致します。
■ 小雨決行、どしゃ降り中止です。

ご参加お待ちしております!

コメントは受け付けていません。   |  posted on KDPmayu

2012/07/18  ご報告

毎日暑くなってきました。
いよいよ梅雨明けし、夏本番といったところ。
犬のお散歩には注意が必要な時期ですね。

ブログの更新が滞っておりました。
申し訳ありません。

まとめて、色々なご報告をいたします。

 

里親さんに迎えられた子達の紹介です。

1匹目は、ミニチュアダックスフントのクリーム。


(ご家族も、クリームも、わたしも、みんな笑顔になりました)

お電話をいただいてから、とんとんとお話が進みました。
このご家族には、先住犬がいました。
同じダックスフントのおとこのこです。
少しお兄ちゃんにあたる先住犬のダックスくんとの相性が一番気がかりな部分でしたが、
犬同士のお見合いも経てとてもスムーズに迎えていただくことができました。

今回は一回だけのお見合いで譲渡となりましたが、
数回会っていただく場合もあります。
お見合いを経て、犬たちはお互い何が起こるか理解していくように思います。
その為、先住犬がいる場合でもスムーズです。

クリームは、集団生活でもしっかりと自分を持って上手に過ごしていましたが、
これからはもっともっと楽しい毎日が過ごせるだろうと思います。

Mさん、どうもありがとうございました!

 

2匹目は、被災犬子犬。新しい名前は、はな。

じょうとかいにも参加していませんでしたので、
ご存知ない方も多いと思います。
なんで参加していなかったのかというと、
極度の「人見知り」だったからです。
被災犬の子犬たちは、全部で3匹KDPに居ました。
先に卒業したとんぺーと、もう1匹。
みんな、人を知らずに生まれ、母犬と兄弟だけで生きてきたのです。
人間を怖がって、当たり前でした。
ですが、いつまでもKDPにいても、知らない人に慣れていかないのです。
懐くのに時間がかかるということを承知で、待ってくださる里親さんを探していました。
はなを是非、とおっしゃってくださったのは、
兄弟犬であるとんぺーのご家族でした。
なかなか懐かないであろうことは、十分承知の上、
きっととんぺーも喜ぶであろうと選択してくださいました。


(とんぺーがはなを気遣っているように見えますね。
かっちゃん、かっこいいポーズありがとう!)

とんぺーとはなは毎日楽しく過ごしているそうです。
毎日ご家族に囲まれて、お散歩をしたりいたずらをしたり取っ組み合いをしたり。

福島から連れてこられたときは、とっても怖かったであろうと思います。
これからは、楽しい毎日を過ごして欲しいと思います。

こうして兄弟が一緒に暮らせることも、
ほんとうにありがたいです。
Kさん、どうもありがとうございました!

 

 

 

そして、先日来た子犬も、無事里親さんに迎えられました。


(さっそく、得意技のオスワリを披露!)

本来は預かりさんKさん宅へ行く予定でしたが、
いろいろなタイミングが重なり、早くも譲渡ということになりました。
Kさん、お申し出どうもありがとうございました!

譲渡先であるご家族は、KDPの卒業生であるさくらちゃんの飼い主さんです。

犬の飼育経験も豊富で、大事に大事に育ててくださるご家族なので、
とっても安心です。

多くの方が「犬を飼おう」と思ったら子犬を思い浮かべると思います。
ですが、子犬のその「子犬の時期」はとても大切な時期でもあります。
たくさんのことを知って、たくさんのことを勉強しなければなりません。
その辺りは、人間と同じだと思います。
うれしいことも悲しいことも、何が良くて何が悪いかも、
親や周りがしっかりと教えてあげなければならない大事な時期です。
そして、何よりも愛情たっぷり、安心して生活できる環境に、
早く譲渡できてよかったです。

Mさん、どうもありがとうございました!

 

 

***************

 

この場を借りて、御礼!

 

ご近所の方から、大きなドライフードをいただきました!

どうもありがとうございました!
大切に食べさせていと思います。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

****************

 

少し前の話ですが。

 

おんじが亡くなってしまいました。

あまりにも急で、あっけなく、
記事にできずにおりました。
申し訳ありません。

その日、お散歩にも行き、ごはんも残さず食べ、
お庭でも楽しそうに歩いていました。

夜になり急に気持ちが悪そうにしており、
しかし食べたものを戻してしまうほどでもありませんでした。
朝になっても調子が悪かったら病院だなと思いつつ、
私は明け方まで起きていましたが、
朝起きたら、亡くなっていました。

病気だったのかもしれません。
KDPに来てまだひと月経ったか経たないかくらいでした。
たごさくのような、笑顔のかわいいこでした。
こちらのことをはっきりと認識しており、
こんなかわいいこなら、きっと里親さんが見つかる、そう思っていました。

老犬の死は、しょうがないことかもしれません。
死んでいくのは当たり前です。
ただ保護犬たちには、最期を家族と過ごしてもらいたい。
いつも、ここで死を見届けるのは、とても悔しいです。
おんじは、看病すらしてあげられなくて、
正直、死を受け入れられていないようにも感じます。
こういうこともあるんだなと、思うほかありません。

センターにはたくさんの老犬たちが収容されています。

最後の一年か、一ヶ月かわかりませんが、
せめて一緒に過ごしてくれる、家族がいたらと切に思います。

 

 

 

********************

 

今度の日曜日はじょうとかいです。

暑くなることが予想されますので、参加する犬は少し限られますが、
是非ご参加ください!

7月22日(日) 10:00~12:00(午前中のみです。ご注意を!)
■ 湘南国際村ファミリーマート前広場にて
(湘南国際村間門沢調整池 バス停前)
できるだけバスでのご来場をお願い致します。
■ 小雨決行、どしゃ降り中止です。

 

 

 

***********************

 

病院通いを続ける子や、毎日の投薬など、犬たちのケアには膨大な医療費がかかります。
心のケアが必要な子も多く、里親さんに迎えられるまで、長く時間がかかる子もいます。数ヶ月、1年かけて、やっと人に慣れていく子も多いのです。
誰かに捨てられて、殺処分が目前だった犬たちに、
どうぞご支援をよろしくお願い致します。

 

 

 

一口3000円からお願いしております。
3000円で、フィラリアと便の検査を受ける事が出来ます。
9000円で、犬たちの一日のフードを賄う事が出来ます。
皆さまの温かいご支援・ご協力を、お待ちしております。

 

 

 

横浜銀行  葉山支店
普通口座 6008989
KDP 会計 松崎麻由

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。   |  posted on KDPmayu

2012/07/15 迷子のくろラブ

厚木市で、黒いラブラドールを保護してくださっている方がいます。
探し方がわからないという飼い主さんもいるかもしれないと思いますので、
情報の拡散をお願いいたします。

下記保護されている方からのメールの転送になります。

*****************************

6月21日に車の前を平気で通っていたので保護しました。保護した場所は【厚木市の山際神社の裏あたり】です。保護した時の黒ラブちゃんは怪我もなく、イジメられたら感じもなく砂ホコリがあるくらいでした。足の爪や、毛なども手入れされている感じでした。周りの情報によると、保護した当日の朝7時から山際周辺をさまよっていたみたいです。保護した日は天気はよかったです。首輪はしていません。

黒ラブちゃんの性格は、とても人懐っこい、車に乗るのが嫌い、めったに吠えない、噛まないけど遊ぶと甘噛みする、お風呂や水はあんまりだけど、川は好きみたいです。散歩をするとすぐにバテる、散歩の時は横にいてくれますが、他にわんちゃんがいると強めに引っ張ります。こちらも引っ張るとその場に座ります。寝るとき別の部屋なのですがクンクン悲しそうな声で鳴きます。テイッシュを食べてしまいます。骨型ガムは興味がありません。おもちゃも興味がありません。バケツのはしをガリガリします。よく寝ます。

黒ラブちゃんの特徴は、肥満、白内障、下顎に皮膚病、出産の経験がある、去勢手術はしていない、いびきをかいて寝ます。外につなぐと排便排尿をしません。

マイクロチップを調べましたがありませんでした。警察や、保健所、動物病院に問い合わせをしましたが、音沙汰なしです。

みなさま、ご協力お願い致します!!!

1 Comment   |  posted on KDPmayu

2012/07/08 じょうとかい!

8日日曜日。
今回もまた無事じょうとかいを開催することができました!

会場を提供してくださっているBOWWOW HAYAMAさん、
いつもありがとうございます!

 


*初参加、トータス

開催時間の前、雨が降っていました。
一時は中止も考えましたが、頭数を抑えて開催することにしました。
すると、犬たちが会場についたら、雨が上がりました!

犬たちのおかげでしょうか。

頭数は少なめでしたが、里親希望者さんと、じっくりお話することができました。
開催できて、よかったです!


*こちらも初参加、もあもあ

不安定なお天気でやはり参加者さんも少なめでしたが、
犬たちにとってデメリットばかりではありませんでした。

たくさんの人に会うのはちょっと苦手なもあもあやすみれちゃんなどが、
スムーズに参加できました!


*人は好きだけど、いっぺんに知らない人とたくさん会うのが苦手なすみれちゃん


*となおさん。さっぱりしました!
葉山のドックサロン Sherryさんが、カットを申し出てくださいました。
となおさんは分厚い毛布を着ていたような状態でした。
すっきりして体も軽そうです!
Sherryさん、どうもありがとうございました!

dog salon Sherry
葉山 046-875-5536

 

センターから来る子達は、多くは手入れがされておらず、
毛玉だらけだったりということはとても多いです。
私は自分自身はとても大雑把な性格なので、
自分で犬を迎えるとしたら細かなケアが必要な犬種などは飼いきれないだろうと思います。
犬を飼うこと自体は、そんなに大変なことではないとはおもいますが、
飼う前には、家や車を買うときのように悩んで欲しいと思います。
10年15年20年生きる、自我のある生き物です。
楽しいことばかりではなく、デメリットもあるかもしれません。
かわいい見た目だけではなく、ご自身の性格やライフスタイルに合っているか、
または合わせられるか、というのも大事なところだと思います。
飼いたい!すぐに迎えたい!という気持ちを一旦落ち着かせ、
犬の性質やご自身のことを振り返ることができたら、
殺処分される犬猫も減るだろうと思います。

大家族が二人乗りのスポーツカーを選びませんし、
長く住む家は快適な間取りを選ぶはずです。

 

 

今回もぴかぴかした卒業生たちが遊びに来てくれました!


るんるん!
今日もかわいいです!


そしてみつこ~~!!!
しあわせそうだねぇ

ご参加ありがとうございました!

 

 

今回のじょうとかいでのステッカーなどの売り上げは、9,000円でした。
寄せていただきましたご寄付は、8,150円でした。
ありがとうございました。

物資のご支援も、どうもありがとうございました!

 

ご寄付のうち、4,350円は鎌倉のrasoxshopさんで集めてくださったご寄付です。
rasoxshopのめいさんは、この日もお仕事の前にじょうとかいのお手伝いに来てくださいました!
お忙しい中ほんとうにありがとうございます。


*お写真お借りました。

めいさんは普段乗っているバイクの前面にKDPのステッカーを貼って
「啓蒙活動~」と言ってくださっています。
一枚のステッカーやポストカードからも、広がっていってほしいです。

ご寄付やお手伝い、どうもありがとうございます!!

rasoxshop http://www.rasoxshop.com/

 

 

今回も、ご参加くださったみなさま、お手伝いに来てくださったみなさま、
どうもありがとうございました!

 

次回じょうとかいは7月22日(日)です。

■ 湘南国際村ファミリーマート前広場にて
(湘南国際村間門沢調整池 バス停前)
できるだけバスでのご来場をお願い致します。
■ 小雨決行、どしゃ降り中止です。

 

是非ご参加ください!

 

コメントは受け付けていません。   |  posted on KDPmayu
1
2