Monthly Archives: 2017年 5月

クマゴロウ、無事捕獲しました!


皆様おはようございます。
クマゴロウのご協力に心より感謝致します。
昨日、5月27日午前4時半に固定していた潜伏場所でクマゴロウ無事に捕獲が完了いたしました!
多くの方にご協力を頂けました事を心より感謝致します。
皆様、誠にありがとうございました。

ノミ、ダニ、ヒゼンダニ位で健康状態に問題なく元気、毛艶も良く、相当の距離を歩き走ったので元よりも筋肉が付いてしっかりした印象です。
クマが捕獲できた時は沢山の事を書きたかったのですが、申し訳無い事にとても気が抜けて、若干頭がぼーっとするのが抜けなく、後日色々と記事にさせて頂きたく思っています。
沢山のチラシやビラ、捜索のご協力をして頂いた皆様、目撃情報を下さった皆様、お忙しい中に現地での捜索に加わって下さいました皆様、助言を下さっていましたYDRヨコハマドッグレスキュー北浦様、お仕事以上に心と能力を使って下さいましたペット探偵のジャパンロストペットレスキュー代表 遠藤様、そして現地でクマの餌付けをしていてくれた優しいおばあさま、ご協力頂きました工事現場の監督様、近隣住民の皆様に心から感謝し、誠にありがとうございました。
クマの旅は約一ヶ月で無事に終了致しましたが、今後またこの様な事が起こらぬようにより一層気を引き締めて行きます。
ご迷惑をおかけしまして誠に申し訳ありません。
皆様ありがとうございました!

コメントは受け付けていません。   |  posted on admin

桜と共に卒業の季節

皆様こんにちは。KDPKAYOです。
BLOGの更新が遅れまして、大変申し訳ありません。
季節は、あっという間に春になり、桜の時期も終わり、
みんなのお散歩道のツツジの満開時期も終わりかけ、後一か月もすれば梅雨の時期が来ます。

という事は、今年ももう半年が過ぎるという事です。
一年は何でこんなに早いのでしょう。
本当に、毎年同じ時間が過ぎているのかなとも思います。
そんな季節が過ぎて行く中、新たにお山を卒業して行きました子達です。

<あんず>

シバの陽気な女の子。
センターに二年半もいた子です。
その二年半を耐え抜いたのも、その持ち前の明るい性格と、ちゃんと自分自身を持っているからでしょう。
人に歯を当てる事もない人が大好きな女の子です。
そんなあんずは、コロコロした体系と、愛嬌のある性格から譲渡会でも人気がありました。

そんなあんずを家族に迎え入れて下さったご家族は、先にプロットハウンドのライを家族に迎えて下さったご家族です。

猫ちゃん3匹と、ライ、あんずで賑やかに幸せに暮らしています。
Iご家族様
ライに続きあんずをご家族に迎えて下さりありがとうございます。
ライもあんずもおめでとう。
沢山沢山幸せになって下さい。

<ナツコ>

もうお山に来て三年位いたミックスの女の子。
少し前に卒業したはるこのお母さんと思われます。
ナツコはおそらく繁殖に使われていたと思います。
人は好きだけど、怖がりで自分からはあまり寄ってこようとはしません。
けれど、少しずつ少しづつナツコも変わって来ました。

そんなナツコに、譲渡会で一目ぼれして下さったご家族がいました。
先住犬にとてもカワイイダックスの子がいるご家族に、ナツコを新しいご家族として迎えて下さいました。
ナツコは自分なりに家族に溶け込もうとしているのか、ダックスの子の真似をしたり、ご家族の皆様に少しずつ少しずつ溶け込もうとしていっています。
Sご家族様。
ナツコをご家族に迎え入れて下さいましてありがとうございます。
これからも宜しくお願い致します。

<サルサ>

まだまだ若いとても可愛らしいミックスの女の子。
警戒心が強く、少し怖がり。
知らない人を見ると、お山の中でははじめ吠えていました。
でも、人に歯を当てる事はなく、本当は人が大好きで人の側に居たい。
犬付き合いはとてもうまい子です。
譲渡会にはじめて行った時などは、お山の中にいる時とは逆で、まだ怖いのか吠えもせず、縮こまる感じでいました。
他の子よりはご家族に迎えて下さってからも、少し慣れるまで時間がかかるかもしれませんが、サルサが信用し家族としてちゃんと認識した時は、とても情深い、とても賢い子です。
焦らずに時間をかけ、サルサとの距離を縮め信頼関係を築いていくのが良いと思います。
譲渡会でサルサを気に入って下さったご家族。
サルサのこの様なお話もさせて頂き、お家訪問をさせて頂きました。
その時も、サルサはずっと私の後ろに隠れていましたが、そんな様子を見て、「少しずつ時間をかけて家族になっていきます」と言って下さいました。

そして、まだまだ怖がりな所はありますが、ご家族の頑張りとサルサなりの頑張りで少しずつ家族の絆が出来ています。
Oご家族様。
サルサを家族に迎え入れて下さいましてありがとうございます。
これから沢山のサルサとの思い出を作って下さい。
サルサおめでとう。

<お母さん>

性格がとても穏やかで、人が大好きなお母さん。
何故おかあさんかというと、お母さんの娘もお山にいます。
なので名前は「おかあさん。」
そのままですが。(笑)
見た目も、中身も「可愛らしい」という言葉がとても似合う子です。
譲渡会の参加も少なく、お山にいた期間も比較的短い。
何だかあっという間に卒業していってしまった気がします。
お母さんを迎えて下さってご家族も方も、そのお母さんの可愛らしさに一目ぼれでした。
3人のお子様がいらっしゃるご家族。
きっとお子様のお母さんにもなれそうな子です。
Aご家族様。
お母さんをご家族に迎えて下さいましてありがとうございます。
お母さんおめでとう。沢山の愛情をもらって幸せになってね。

<ツキ>

有色紀州犬のツキ。
ツキはお山に約3年位いました。
少し怖がりな所はありますが、人が大好きな女の子です。
けれど、なかなか良いご縁が訪れず・・・。
そんな中、いつも大変お世話になっていますN様のご紹介により、ツキにとても素敵な家族が出来ました。
ツキは、とても素敵なご家族に囲まれ、幸せに暮らしています。
Sご家族の皆様。
ツキに沢山の幸せをありがとうございます。
こちらの都合により、譲渡を遅らせてしまった事を深くお詫び申し上げます。
ツキの幸せも伸ばしてしまってごめんね。
これからもっともっと幸せになってね。
ツキおめでとう。

<のりべん>

シバのミックスの男の子。
お山に来た頃、今まで他の犬とあまり接していないのか、自分が一番というような所がありました。
悪い事も今までにあまり怒られた事がないと思います。
そんな部分をお山に来て、人、犬達に教わり学んだ気がします。
そして、譲渡会に来て下さったN様に出会い、譲渡させて頂きました。
のりべんは、まだまだ勉強するところが沢山あります。
もしその子にとって良くない事は教えてあげる。
意味があり怒ることは決してかわいそうな事でなく、その子の為になります。
そんな事も踏まえてN様これからものりべんをよろしくお願い致します。

<カニ太郎>

まだまだやんちゃなミックスの男の子。
とにかく明るく人、犬が大好きな子です。
性格もとても良い子です。
そんなカニ太郎は、もう何頭も保護犬を飼われているご夫婦の元へ。
先代の子達が亡くなり、カニ太郎はご夫婦にとって10頭目の保護犬になります。
カニ太郎を迎えるにあたり、旦那様はとても素敵な犬小屋。
いえ、犬小屋というよりもカニ太郎に家を建てて下さいました。
とても素敵なカニ太郎のお家です。
T様カニ太郎にとても素敵なご縁をありがとうございます。
カニ太郎。
とても素敵なお父さん、お母さんが出来たね。
おめでとう。

みんな、それぞれに素敵なかけがえのない家族が出来、お山を卒業して行きます。
でもそれは、ご家族があってこそも犬達の幸せです。
今まで卒業していった子達。
その幸せをみんなに与えて下さったご家族の皆様。
一頭一頭のご縁に心から感謝致します。

こちらをクリックしてください。動画が再生されます。
みんなかけがえのない家族が出来ました。ご家族の皆様ありがとうございます。

                       KDP Kayoko Shimada

コメントは受け付けていません。   |  posted on kayo